読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと待て!同居介護と保護ネコちゃん

父親の同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

生活の基本ができなくなるって・・・

スポンサーリンク

頭の老化

実家で父と同居するようになり、日々いろいろなことがだんだんできなくなる父の様子に振り回される毎日、介護でご苦労されていらっしゃる方の記事も、参考にさせていただいており、アメブロの猪之吉さん、最強ですわ。。。いつも苦笑いしながら拝見、いやはや、もともと元気だった今の80代以上の人々は、身体は、というか内臓?は頑強なんだなあ、と、うちの父をみていても思います。

 

下記の猪之吉さんは、うちの父よりだいぶ年上ですが、ねねちゃんという最愛の妻がご一緒なので、なんだかんだと、ご本人はお幸せでしょうと。ただ、介護する側のご家族のご苦労はいかばかりか、と、毎度泣き笑いしつつ拝見。

 

ameblo.jp

 

 

うちの父は、数年前に転んでひざ骨折以来、片足が弱くなって、その後運動量が減り、足腰が弱くなり、の悪循環で、今では、杖よろよろ歩行、あぶなっかしいですが、食欲旺盛、晩酌はかかさず、アルコール全く飲まない私が、寒い寒いという中、父は薄着で全然寒くない・・・年をとって感覚鈍ってくる、というので、そのせいかと思っていたのだけど、北風ぴゅーぴゅーの中、2時間も3時間も庭いじり・・・風邪もひかないところをみると、ホントに寒くないのか・・・???アルコールのせいか???

 

食欲があって、怒る元気があるうちは、まだまだ、大丈夫なんだろう。。けど、父よ、怒声を発する前に、一息、入れてくれないかなあ、まあこれは、父の昔からの性格?だったから、今更治らないでしょうけど・・30数年ぶりの同居だど、ほんっと、きついよね~、これは。言われた方は、ちょっとつらいんだよね~、いつものことと思いつつ、悲しくなるしね。

www.jennyjp.win

スポンサーリンク