ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

脱走は全て私のせいですか

スポンサーリンク

ちゃーちゃん脱獄は収まらず

いやはや、この週末中、父に怒鳴られっぱなしでいささかめげています。仕事も手につかず、大変なことに。もういったい、どうしたらいいのやら・・・このところ我が家の猫・ちゃーちゃんの大脱走が続き、それも、父が縁側を開けたすき、や閉めても鍵をかけないと、ちゃーが自分でこじ開けてしまう、で、毎日脱走騒ぎ、とばっちりは全て私に・・・そうじゃないでしょう、と言おうものなら、10倍位になって怒られるので(理不尽だけど)、言わない方がまし、で、どんどん胸が苦しくなるしぃぃぃ~

 

これや、

www.jennyjp.win

 

 あれや、

www.jennyjp.win

 

で、この週末も、私が図書館に行くときには、ちゃーをケージに入れていって、父には「入れておくからね」と言っても、そのうちかわいそう、とかで、出しちやうみたい、で、土曜には、図書館に行って1時間位で父から電話がかかってきて「ちゃーがおらん・・・」 はぁ~~~、一度や二度じゃないし、そのうち帰ってくるから、と言おうものなら、また怒り爆発されるので、「もうちょっとしたら、帰るから~」と言って、広げた仕事を中断して、帰宅・・・

父の妄想

玄関の門を開けると、そこにちゃーちゃんが横たわってて、「おかえり~」って・・・その後ろから、父がよろよろしつつ、突然怒鳴りつけられた(;´・ω・)「怒! 猫、つれていったのか?車に乗せて???怒!」「・・・(意味が分からず)・・・」?????「あてつけに、黙ってちゃーをつれていったんだろう?」・・・え???いやいや、今帰ったら、ちゃーがそこにいたし・・・あまりの言い方に、私もびっくりして「なんで車に乗せてまで図書館に猫つれていくのよ~、考えられない~」と言いつつも、これは全く通じないなあ、と思ったけどね、でも、あんまりじゃないですか~

 

・・・って、こういう場合は、言い返してもだめ、でも、黙ってても、だめ・・・なんですよね?いったい、どうしたらよいのでしょうか。。。

 

つまるところ、父は自分でケージをあけて、ちゃーをだしたことも、縁側を開けたすきにちゃーが外へ出ちゃったことも、全部忘れて、私が父にいじわる?をして、図書館に車でちゃーを連れていったと。。。そういうこと? 父も、ごくまともな時もあり、何かの拍子に、こんな風に思い込みはげしく(妄想?)なることあり、急変するので、対処のしようがなくて、本当に面食らう。

 

猫ちゃんを外に出すことは本意ではないけれど、これだけ外出癖がついてしまったら、深夜早朝問わず、玄関前で、外へ出して~、出して~の大音響、家の敷地内の庭の中だけなら、見張ってれば遠くにはいかないけれど、ちょっと目をはなすと塀の金網を越えて隣の畑へいっちゃうしねえ、これまではすぐに帰ってきたけど、実際、どうなんでしょう。。。車は怖いけど、内外猫ちゃんにしてもいいのかなあ。。でも、父は危ないから絶対だすな、って。。。だったら、出さないでよ…は通じない。

 

父と猫ちゃん、ふたつ合わさると最強、Jennyを倒すには、このふたつで充分です・・・

 

 

スポンサーリンク