読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jennyの 実家で奮闘中

父親の同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

抗認知症薬やめて36日目

スポンサーリンク

認知症アリセプト断薬ひと月以上経過

父の抗認知症アリセプト服用を、独自判断で辞めさせたのが 1月30日、その後の月一回の主治医先生のところでお薬ひと月分もらう日が2月12日で、主治医先生のところでもアリセプトをはずしてもらえた。で、今日でアリセプト断薬36日目。

www.jennyjp.win

 

もともとの父の性格からして、強烈な人なので、どこまでが薬の影響だったか、というのも微妙だけれど、断薬前のここ数か月の間の、突然のどっか~ん怒り爆弾はあきらかに減ってきている。父のあまりの理不尽な言い分や、いわれのない妄想的怒りに触れて、私は、胸が痛くなってベッド下にもぐりこむ、とか、最近なくなったものね。まあ、それにしても、怒りっぽいのはあるので、なるべく刺激しないよう、よけいなことを言わないように、私も気を付けてはいるけれど。

それにしても、丈夫な人だ・・・

既にひと月以上、断薬続行しており、特に健康上変わったところもなさそうだし、また、物忘れや認知具合も、特に前より悪化した風もなく、まあ、もともとかなりの物忘れと、すぐ忘れる、日付、時間が理解しにくい、というのはあったので、そういう面での悪化は見られないと思う。易怒性が明らかに減った、というのは、あるので、このまま断薬を続行するつもり。

前にどこかで読んだところ、抗認知症薬の薬効の影響は2か月持続している、というのがあったので、あとひと月たって、認知度が急激に悪化する、とか、あるのだろうか。。。なんとも、わからないところだけれど、少し怒りが抑えられている状態の今、本人も同居の私も、少しは気が楽というもんです。

とにかく、よく食べる、飲む・・・偏食なので、好きなものしか食べないけれど、歯がないので(入歯は食べるためではなく、外出時の審美的観点からいれるのみ)、好きな肉も和牛の柔らかいもの、刺身は脂身の少ない白身魚、野菜は嫌いだけど、テレビか何かでホウレンソウは健康によい、と言ってたとかで、柔らかくゆでて醤油をかけて、食べる。甘いもの好きで、アンパン、おまんじゅう、焼き芋大好き、ほんっとによく食べる・・・体重は最近増加傾向、お腹もでてきてるし、食欲旺盛なうちは、身体は大丈夫だね。。。

 

人や猫も、自分と同じと思うのか

自分がそんな風なので、猫のちゃーちゃんにも、1日中食べ物をあげてる。病気になるから、おやつあげすぎないで、と言ってるのに、聞かない。それか、食べさせたのを忘れてしまうのか、それはありえる。朝、ちゃーも食べたばかりなのに、これからちゃーのごはんだろう、といって、自分でまたカリカリを入れてあげる。さすがのちゃーも、お腹がすいてないときは、ちょっと口を付けて、あっちへいってしまうのだけど、父はちゃーが食べないと、具合が悪いんだ、と思い込んで、パニックに。ちゃーごはんのおちゃわんと水のボールをもって、ちゃーをよたよたと、追いかける・・・・みてて、ため息がでるわ・・・

 

最近の騒動は、猫のちゃーちゃんがらみがほとんどで、先週末からもちょっとした騒動になって。。。全く、気が休まる暇がないわ。。続く

 

 

スポンサーリンク