読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jennyの 実家で奮闘中

父親の同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

懐かしい 手作り猫ベッド

スポンサーリンク

4年ぶり、ブログをきっかけに再連絡

先日↓、猫つながりで、昔のFCブログを思い出し、掘り起こしたところ、当時、といっても4年前でしたが、手作り猫ベッドをほぼボランティアで作成販売されていた、まりまりさん、という方がいらして、その温かみのある素敵な猫ちゃんベッドのとりことなり、預かり猫ちゃん用、友人の猫ちゃん用、保護ネコちゃん用、といくつか購入させていただいたことを、思い出しました。当時はオークション形式だったのですよね。

 

www.jennyjp.win

まりまりさんは、どうしていらっしゃるだろう、と古いブログのリンクからたどったところ・・・

手作りベッド 毬屋雷蔵堂さん

わぁ~~~、ますますご活躍されて、ご健在のご様子。いや~、ほんとにうれしい!あの頃の預かり猫ちゃんたちや、素敵なベッドが目に浮かび、その後の毬屋雷蔵堂さんの力作、ベッドの使い手の猫ちゃん&ご家族様、そしてご寄付活動、この4年の間には、いろいろおありだったことと思いますが、作成ベッド数もかなりの数になると思われ、本当に頭がさがります。

 

ブログ記事から、4年前に迎えられた猫の毬ちゃん、三杜ちゃん、ワンちゃんのちゅらちゃんも、元気いっぱいの様子、本当によかった^-^

mariyaraizodo.blog.fc2.com

 

さっそく、うちの大暴れちゃーちゃん用に、ベッドを注文させていただきました。販売価格は、実費もそこそこに、ほぼ保護ネコちゃんボランティアさんにご寄付、という流れですので、少しなりとも足しになってくれれば。

 

田舎の実家で、ベッドが届くのを、楽しみにおまちしています^-^

 

jflkg4u.blog.fc2.com

f:id:jflkg4u:20170320194147j:plain

f:id:jflkg4u:20170320194242j:plain

 

スポンサーリンク