読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jennyの 実家で奮闘中

父親の同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ちゃーにまつわる今日の動き

スポンサーリンク

www.jennyjp.win

 

↑の本日の猫ちゃん記事で、↓のとおり、引っ張っちゃった件。。。の、続きです。

で、前記事での下記の件、長くなっちゃったので、別記事にします~(;´・ω・) ここ数日、我が家の元野猫ちゃーちゃん、なかなか手ごわく、父とバトルを繰り広げており、それを阻止するために、睡眠不足、常に父とちゃーを見張る。。。私は仕事そっちのけで、心血注いでおります。うう、今朝は頭痛もしてきてて。仕事がはかどらず、月末までの仕事が・・・もう月初から進んでいなくて、困ったものです。 ちゃーちゃんがらみは、今日、ちょっとした動きがありそうで、進展したらまた記事にしようと思います(;´・ω・) 

元野猫ちゃーちゃん 遠吠えは続く - 父の人生、私の人生、ちゃーの猫生、三つ巴奮闘中

 結論から言うと、結局、とりやめになった、のですが、いきさつを。

老父と猫のちゃーちゃん 関係悪化???

最近、お外へ出られないちゃーちゃんのストレスマックス状態からか、元々あった噛みつきが、さらにひどくなり、と言っても、私は手を噛まれてもひっこめないので、ひどい傷にはならないのだけど、父はどうしてもひっこめてしまうので、ちゃーちゃんの歯が食い込んで血が出て、結構ひどい状態になってしまう。

で、昨日は目撃してしまいました・・・

 

父のベッドのところで、音がするので、何事かと見に行くと、ベッドに腰かけた状態の父の足元に、イカ耳のちゃー、父は手に新聞紙をもっていて、どうやら、ちゃーに噛みつかれた父は、怒って新聞紙でちゃーをたたいた模様・・・ 父の手の甲からは、血がでている。実は、前にも2回程、同様の状態があり。ちゃーも負けておらず、たたかれると、さらに向かって行くので、父とちゃーの争いに(;´・ω・) 

わ~~~、やめてよ~、と、私はちゃーを抱きかかえて、その場を離れる。父は怒る。。。全く、もう、いい大人が。。。って、もう子供より悪いわ。

 

最近はこんな状態なので、以前は父のベッドの上で、丸まって寝てたりしていたこともあったちゃー、そういえば、しばらく父のベッドでは寝なくなってた。お外に出さなくなってからのここ数日は、家の中でフリーにしておいても、常に大鳴き、うろうろ、状態で、ちゃーもストレスでしょうけど、私たちも、けっこうつらい。。。

 

昨日、父が電話をかけろ、というので、何かと思ったら、ちゃーを保護していたセンターへ。くどい老人の話を、忙しいセンターの方につき合わせるのも申し訳なかったけど、しばらく前から、父はセンターに話す、相談する、と言っていて、もう逃れられない感じで、電話をかけた。少し前に、うちのこの状態をセンターで話していたので、担当の方もわかっているようで、適当に話を合わせてくれていたみたい。で、父は案の定、同じことの繰り返し、意味不明なことがら、を織り交ぜ、くどくどと話しいて、要は「とにかく、ずっと鳴いてうるさくて困っている」ということを訴えていた様子。

 

で、ひとしきり気のすむまで自分の話をして、電話を私に代わってから、担当の方が言うには、別の猫ちゃんをお迎えしてみてはどうですか?ってことで、今のちゃーの大鳴きが外に出られないストレスからかもだけど、もしかして気の合う猫ちゃんがいれば、興味がそちらへ移動して、少し静かになるかもしれない、と。

 

私としては、1にゃんも2にゃんも同じで、ちゃーにしても、お友達がいた方が退屈しないのかも、と思ったり。父もそれでうまくいくなら、ということで、昨日の時点では、今日、一度センターへ伺います、ということになっていた。

別の猫ちゃんを迎えることはよいのだけど、2にゃんがうまくいくとは限らず、うまくいかなかった場合、さらに悲惨な状態になることもありえるわけで、センターの方へは「お試し期間、にしてもらって、もし、うまくいかない場合は新しい猫ちゃんはお戻しさせていただく」ということで。

 

で、今日午後、センターへ行く予定にしていたのだけど、いつものことで、父が昼になって「やっぱり、やめよう」と言い出した。何事につけてもこれなので、ああ、またか、と思っただけで、新猫ちゃんお試しお預かり、は、中止に。ころころ、変えられると、こちらも予定もあるし、困るんだよね~、とは、父には、言わない。

 

猫ちゃん保護センターにて 

電話ですむことだけど、いろいろ面倒おかけしているし、うちから遠くないので、午後図書館へ行く前に、おやつにしていただくお菓子を手土産に、センターへ行きました。センター長さんは、関東から来てた方で、1年勤めて3月いっぱいで関東へ戻られるとのこと。これこれこうで、父も年寄で、ちょっと認知度もさがってて、最近はちゃーちゃんを新聞でたたいたりするし。。。困ってしまって、万が一の場合は、最近見つけた長期預かりの団体さんのところで預かってもらうことも考えている、などなど、お話し、「頑張ってください」と、言われて、戻ってきました・・・

 

www.jennyjp.win

 

ちゃーちゃんも、閉じ込められてかわいそうだけど、私もいろいろ、方策を練っているんだよ~、時間がかかっても、何とか折り合いを付けてちょうだいよ~、ちゃーちゃん

夜になってからもわーわー鳴いていたので、早々にお風呂場にはいってもらって、しばらく鳴いてたけど、静かになりました。今夜の11時前、これから朝まで、また12時、2時、4時位に、鳴くだろうなあ。。。

スポンサーリンク