ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

格安航空券、格安海外旅行

スポンサーリンク

激安海外旅行は、リスクも考えて決める、べし

旅行会社の経営不振~倒産による被害をこうむる利用者も多いですね。たまにニュースで出る、出発間際に飛行機に乗れず、出発できない状況になったり、ひどい場合は出発したはいいけれど、現地到着後の手配がすべてリリース・取消されていた等、旅先でのトラブルも充分考えられる事態ですよね。。。

 

航空便の運賃・ルールは複雑怪奇で、なかなかわかりにくいものですが、安いものは安いなりに、リスクもある、というのは、旅行にも言えること、と思います。

春休みシーズンに入ったばかりの昨日から、てるみくらぶ という旅行会社がニュースになってますね。。。

worldtravel.hatenablog.jp

 ただ、航空券に関しては、↑上記リンクで、stak2012さんが記載されているとおり、発券(航空券の代金を支払って、購入済み、手元にeチケット控えがある状態)の場合は、予約は確保されているので、飛行機には乗れる、ということですね。格安航空券の会社の場合、航空券受け取りが、出発当日の空港のカウンター、等の場合があり、そういう時は、もしかしたら、ぎりぎりまで航空券確保自体ができてない、ということも、あるのかも。。。? 怖い・・・・

 

headlines.yahoo.co.jp

 

「激安」も、見極める、べし 

「安い」ということは、商売である以上、仕入れが安い、あるいは大量仕入れをして大量販売をして薄利を重ねて、ということかと思いますが、例えばある旅行会社が常に激安ものばかりを販売している場合、常に大量販売できていれば、薄利でも、量で収益を確保しているのかもですが、常に自転車操業状態では、少し見通しが甘いと、赤字がつもり、にっちもさっちも状態になりそう。。。

「安い」ものでも、大手旅行社や老舗(長年営業できているということは、それだけ信用もある、ことかと)旅行社で、通常販売もの以外に、特別枠で限定格安販売、というのは、ありと思いますし、この場合は、販売もの自体からは収益がでていなくても、会社全体としては、赤字・黒字が相殺されている、と思われ、それ自体の赤字から、一気に倒産、という形にはならないですよね。。。

 

私自身、海外旅行が趣味でもあり(昨年からは父の介護で実家住まいとなり、とうとうこの1年一回も出られなかった (´;ω;`)ウゥゥ、 格安旅行を探していくことはありますが、その場合の万が一、の場合のリスクも承知で、と思っています。

 

今回、てるみくらぶの問題で、ご出発ができなかった方や、何らかのトラブルに合われた方は、本当にお気の毒です。激安には、激安の、リスクあり、は、やはり何事にもつきものかと。。。

 

www.jennyjp.win

 

 

 

 

スポンサーリンク