ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ダブル ストレッサー

スポンサーリンク

ちょっと疲れ気味

雨の誕生日から、ブログも間があいてしまいました。少し体調不良もあり、久しぶりに頭痛薬を服用。肩凝りからくる頭痛は結構頻繁にあるのですが、これまで薬はなるべく避けたく、鎮痛剤もよほどでないと飲まないですが、今回はずきずき・ズキズキ、もう何もできず寝ていたい状態、でも寝てるわけにもいかず。

バファリンとイブ、どちらにしようか、と薬局で聞いたところ、肩凝りからくるのはイブの方が効きますよ、って。

ひどい頭痛の原因は、言わずとしれた、父とちゃーちゃんのダブル・ストレッサー。

  

ストレッサー(stresser)とは、ストレスを生物に与える何らかの刺激のことを言う。 また、その範囲は広い。 主に物質的な刺激のことをいうが心理的な意味も含まれる(暑さ、寒さ、痛み、生理的物質への反応、怒り、苦しみ、など)。 この用語は主に心理学、生物学等においてストレスの原因の意味として使われる。

ストレッサー - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%... 

ちゃーちゃん、どうしてあげたらいいの~

ちゃーの昼鳴き、夜鳴きは、相変わらずで、昼間も結構継続して鳴き続ける、何だろう、自分でももうどうにも止めようがない~~、みたいな様相で・・・かわいそうでもあり、家中走り回っては、ドアの隙間に鼻先を突っ込んでこじあけようとしたり、外の見える窓からは、前足をガラス戸にくっつけて立ち上がり、遠くを見ている。やっぱり、外に出たいんだよねえ。。。

www.jennyjp.win

 

こんなにひどい鳴きと、いつまでたってもやまない行動、もしかして脳疾患?とか思ったりして、動物病院に電話をして相談するも、あんまり収穫なかったです。そういうのは、いろいろ検査しないとわからないでしょうけどね~。。。まあ、田舎の動物病院で、とっても若い獣医さんだし、牛や犬のワクチン接種が多いらしくて、ペットケアについてはちょっと心もとない気が・・「お風呂場にいれておくのは、よくないかもです」って、言われたのだけど、そうでもしないと、家中走り回って吠えまわるので、たまらんのです・・・(;´・ω・)

 

www.jennyjp.win

フェリウェイ効果は、日中はハンカチにスプレーしたのを首にまいているのだけど、あんまり効果感じられず、興奮状態のまま、夜は、お風呂場で、寝床にスプレー、ハンカチにスプレーしたのをぶら下げて、締め切ると、やっぱりフェリウェイの濃度が多少保たれるのか、2時くらいまでは多少の効果があるのか、あるいは日中家の中を吠えて走り回るので疲れて寝られるのか、12時、2時頃に少し鳴いてるようだけど、しばらくすると、やむ。で、4時過ぎ頃やはり起きだして、かなり大きな声で鳴き始め、お風呂場と私が寝ている部屋の境のガラス戸をがりがり、がりがり・・・

そろそろフェリウェイ1本目が終わりそうだけど、リピートするかどうか、思案中。

おばあちゃん猫の花子さんには効果あるようで、いいなあ・・・

首巻き大作戦のその後 - 花子さん、おばあさんになる

 

ここで、私は起きます。ミニライトとスマホとフリースのブランケットをもってお風呂場へ。しばらく猫じゃらしであやして、私も半分うとうとしつつ、5時過ぎると着替えて顔洗って、再びちゃーを風呂場へ残し、自転車で10分の運動公園へ。そこでミスチルを聞きながら、ウォーキングが、ここ数日の動き。

 

ウォーキングは気持ちよくていいのだけど、やはり睡眠不足は否めない。

父とチャーのからみ

ちゃーのお外でたい騒ぎが始まって以来、私はもう出してあげてもいいと思ったりしているのだけど、父がどうしてもそれを許さず、かといって、うるさいと私になんとかしろ!と。 お風呂場にちゃーを入れる時間がどんどん長くなってきてしまって、これはやっぱりちゃーにもよくないんじゃ? だって、お風呂場にいても鳴きやまないもの。離れた部屋で寝ている耳の悪い父には、あんまり聞こえないかもだけど、お風呂場の隣の部屋で仕事&寝ている私は、家にいるときは、ずっとちゃーの鳴き声を聞かされるのよ。

 

ちゃーの大鳴き、睡眠不足、父の癇癪、これらがすべての原因、あ~、頭痛い・・・

 

今日は午前中に、社団法人の福祉関係の方がいらしてくださって、ひとしきり話を(愚痴を)聞いてくださいました。次はこれ関連で書く~ 

 

 

スポンサーリンク