ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

望まぬ同居介護の現場

スポンサーリンク

父につぶされるもんか!と思うけど 

先週の一時帰京後、老父の言動がますますひどくなった気がするうえ、睡眠不足も相まって、なんだかほんとに自分がダメになりそうな気が、時々していて、怖いですねえ・・・

 

バロメーターは、仕事のはかどり具合。フリー、在宅なので、仕事は取れないことには収入にならないし、取ったところできっちり仕上げないといけないし、で、このところ特に、先すぼまり感が半端なし。

f:id:jflkg4u:20170506152324j:plain

 

今朝も父とひと悶着あり、もう父の言ってることの意味が分からない、というか、父が全く何も理解していない、というのがあるのだろうし、それを指摘すると激高する、ので、なるべく刺激しないようにしているのに・・・

 

 今朝なんて、ひどい言われようで、それだって、意味不明。「父:そんなにふてぶてしくて、全くあきれた!」 全くあきれるのは、こっちですよ。返事をすると(とうてい同意できることでないことがほとんどなので)たいてい、こんなことになってしまうので、極力返事をしないようにしているのだけど、たまにこちらも頭にくるので、つい言ってしまうと、父が興奮して収拾がつかなくなる。ああ、面倒だ(;´・ω・)

 自分の刷り込みにがんじがらめ?

皆さまからご心配のお声かけもいただき、いろいろと考えます。人様から言われることは、いちいち納得して、それはそうだよね~、と思うも、なかなか頑固なワタクシは、結局自分の思いこみに沿ってしか行動できず。

それは、やっぱり刷り込みだよね~、長女で、母も兄弟も亡くなり私一人になって、人様に迷惑はかけられず、私がやるしかない、という・・・

 

先日の一時帰京の際も、メインイベントだった元同僚とのあるパーティー(某ホテルの宴会場)の最中から、その後のホテルのティールームでのお疲れ会の時にも、20年以上一緒に仕事をしてきて、ある意味家族以上の関係の元仲間たちから、さんざんアドヴァイスされ、

「私: そうだよね~、そうだけど・・・」

「仲間: そうだけど、じゃないでしょう~、そうなんだよ!」と諭される始末・・・

 

先日の記事でいただいたコメント、考えさせられます。

www.jennyjp.win

 

ちゃい子 (id:chai-ko)

ちゃーさん、里親募集するんですね。
jennyさんのためにもそのほうがいいかもしれませんね。
もし、里親さんが見つかったら、思い切ってjennyさんも東京に戻られてはいかがでしょうか。このままではjennyさんが潰れてしまいます!
一人で抱えるには重すぎます!

 

会社の同僚も先日、一人暮らしの義母の認知症が発覚しててんやわんやしていました。その人は幸い、夫側の親戚に保健婦さんがいて、
「実家に引っ越して面倒を見ようなんで考えたら絶対ダメ。潰れるよ」言ってもらってました。
保健婦さんなのでそのような事例をいくつも見てきたんだと思います。
それに、家族が同居していると、必要な公的扶助も受けにくくなる、というのは今までも出てきた話だと思います。(本来はそれではいけないのでしょうが)介護認定は「自立」なんですよね。だったらほっといてもいい、とお上が認定したと思って、家がぐちゃぐちゃになろうがケガしようが自分で解決してもらおう、解決できるはず、と割り切っても良いのではと思うのです。介護は介護する人の生活を壊してまでやる必要はないのです。(法律でそうなってます)


周りの人も介護される人もいろいろ言いますが(あ、私もか)
もっと自分を大切にして良いと思うのです。すいません。差し出がましいことを言ってしまいました。
jennyさんの書き込みを見ていると、いつも胸が苦しくなるので・・・

 

ちゃい子さんちの4にゃんのうち、唯一女子のハナ姐は、うちのちゃーとよく似ているので(色味がね、性格はハナ姐の方が女の子らしいわあ)当初より親近感あり、ちゃい子さん、いろいろご意見、アドヴァイスありがとうございます<m(__)m>

 

chaiko-cats.hatenablog.jp

f:id:chai-ko:20160416150336j:plain

【ハナ姐】♀年齢不詳
2012年3月TNRで傷が開いて
しまっているのを発見
やむなく保護しうちの子に。 
  

「ハナ姐に聞いた話」シリーズは、涙なしには読めません(´;ω;`)ウゥゥ

 

↓は、うちのちゃー^^ 

里親募集広告への反応は現時点でゼロ、ちょっとほっとしている、実は。

f:id:jflkg4u:20170505192030j:plain

www.jennyjp.win

 

 

ああ、話が飛びます(;´・ω・)

そうそう「介護認定は「自立」なんですよね。」ってとこ。そうなんですよ、今の時点では、危ないけど車運転するし、杖でよろよろだけど動けるし、トイレもよく失敗するけど、またトイレでやってるし、私がいなければ、いないで、なんとかやっていくのでしょう。

ただ、転ぶ頻度は多そうだし、掃除洗濯はまめにやれないだろうし、炊事はほとんどしないので、おそらく酒と焼き芋とカップラーメン・・・家はそうそうに、荒れるでしょうねえ・・・

 

1年前に、私が慌てて実家で同居を決めたことが、早まったか、と、今になって思う。あの時は、冬に肺炎で救急搬送されてしまったし、その時の状態がひどかったし、親戚のいとこのおばちゃん、というかお姉さんにかなりお世話になってしまったし、で、決めちゃったんだよね~・・・・ もっと、よく考えるべきでした。

 

今、ちらと考えるのは、一旦ここで私が撤退したら、どうなるのだろう、と。

愚痴を言う相手がいなくなり、猫も面倒見れないでしょうから、私がつれていくか、預けるか、で全く一人になってしまうと、怒り飛ばす相手もいなくなり、

認知機能の低下はさらに加速するでしょうし、食事も地域の配食サービスを嫌がるので、酒とカップラーメンで、そのうち栄養不良になるでしょうし、・・・・

家は荒れ放題。

 

そんなこんなで、転んで入院して、結局、私が戻ることになる・・・のか、なあ・・・

だめだ、ちょっと疲れてますわね・・・

 

 

 

 

スポンサーリンク