読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jennyの 実家で奮闘中

父親の同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ごめんよ~ 猫ちゃー 保護施設より 2/2

スポンサーリンク

f:id:jflkg4u:20170519195554j:plain

*うちのちゃーとにてますが、イメージ画像です。

 

前回の記事「ごめんよ~猫ちゃー1/2」の続きです。

 

野猫保護施設へ連れていかれた猫ちゃー、管理棟のオフィスで、私も気が進まないながらも、一旦は施設へお預けするつもりで今日は来ていたので、キャリーからちゃーを出して、首輪を外して・・・

その後、部屋の隅で固まっていたちゃーを手招きすると私の横にそろそろとやってきて座り込み、震える声でう~~~、うわぁ~~ん、と小さく鳴いていた。ビブラートがかった本当に震える声で。(´;ω;`)ウゥゥ

私も涙がぽろぽろこぼれて、たまらんかったです。。。その様子を見て、施設のスタッフさんは、「一回、お父さんとお話してみましょうかね?」

www.jennyjp.win

 

 私も、この状態のちゃーを、そのまま施設に置き去りにする気になれず、施設の方から直接父に話してもらえば、少しは納得するか、父よ。。。いずれにしても、このままここにちゃーを置いていけないので、施設の方にはご面倒おかけしますが、ということで、一旦撤退。

 

ちゃーをキャリーに入れ(こういうときは、帰るって、わかるのか、割にすんなりはいってくれる)家路へ向かう。車の中でも、ちゃーがちょっとほっとした雰囲気が。運転しながら「ちゃー」と呼ぶと「みゃ~ん」と返事するし。車で10分程だけど、ベルトを巻いたキャリーを助手席におき、ちゃーはキャリーから手を伸ばして、私の左手をちょいちょい、する・・・)。後ろからスタッフさんの車がついてきてくれ、おうち到着。

 

父が(よく、私が出かけていると、戻ってきたときに、窓から 家政婦はミタ、の人みたいに、顔を半分カーテンにかくしたみたいな風情で、外を覗いていることがある、気持ち悪いから、やめてほしいんだけど・・・)窓から半顔で外を見ていた。

 

眼が悪いので、家の門を入らないと、人の顔もわからない風だけど、お勝手口からちゃーを入れたキャリーを下げて家に入ると、父が、びっくり顔。「私: 父ちゃん、だめだった、あそこにちゃーを置いていけないわ・・・施設の人が来てくれてるから、ちょっと話聞いて」

 

 初めての人がくると、父は目耳が悪いので、座る位置を父の聞こえる方の耳の側にお座りいただき、なるべく大きな声で、ゆっくり、父に向って話さないと、理解できない、一度にたくさん話すと、わけがわからないみたいなので、ちょっとづつ確認しながら話す、と、たいへん面倒なのだけど、ご説明する。

 

急に、人を連れてきたので、びっくりの父も、とにかく、座ってもらって、お話を聞いてもらう。「施設スタッフの方: お父さん、猫ちゃんは、外に出ないとストレスがたまるから、だしてもいいんですよ。ちゃーちゃんは、お外でても、ちゃんと帰ってくるっていうし、ご心配でしょうけど、施設にもどすのは、かわいそうだから、お外出してあげてくださいな」 「父: いや、ね~、これがもう、うるさくてかなわんのですよ、私はいいけど、近所迷惑だし。第一、もらうときに外に出したらいかん、と言われてる。最近はあんまりうるさいから、時々だしているけど、天気の悪いときは汚れるし、あとしまつをするのに、娘が大変で」とかなんとか、なんだかあんまりかみ合ってないけど。。。まあ、まあ、父の本音、というか、いい分、ですわね。

 

そんなこんなで、施設の方からは、とにかくお外だしてもいいですよ、と何度も強調していただき、父も そんなら、よかった、で、ひとまず、ちゃーの施設送りは、取りやめとなりました。

 

ごめんよ、ちゃ~、怖い思いをさせちゃったね~

 

その後、ちゃーは、ちょっと疲れたか家の中でまったりお昼寝、夕方私が帰宅したときには、またまた元気回復の やんちゃなちゃーにもどっていて、夕食のかりかりを食べたら、「みょ~ん、お外だして~~~」と、また始まった(;´・ω・)

もう、いいでしょう、自由に出してあげましょうよ。父に言うと「本当はあんまり出さんほうがいい」・・・はぁ~まだ言うか・・・無視して玄関を開ける、さっさと出ていくちゃー。 しばらく隣の畑で、首輪の鈴がちゃりちゃり聞こえていたけれど、そのうち聞こえなくなり、う~む、この前の白黒のお友達を探しにいったか。。。朝までに帰ってくるといいけど。

 

父は先ほどの施設の方との話は、まだ忘れてないようだけど、夕食時には、既に時間の感覚がずれていて、施設の方のことを、昨日とか一昨日の人、とか言い出すしまつ。明日の朝になったら、またすっかり忘れているかも??? 

 

皆様、ごめんなさ~~~~い<m(__)m>

先の記事を書いて、しばらく外出しており、戻ってブログ見たら、皆さんを泣かせてしまったようで、すみません~~~、泣く場面で記事を終わるなよ~ですよね~ホントにすみません。とりあえず、ちゃーは無事におうちに戻りました。夕方からまだお外にいっちゃったので、今日の施設問題が、ちゃーに悪影響を及ぼしていないことを祈りつつ、ちゃーのご帰還を待つことにいたします。

皆様、ご心配いただき、ありがとうございました。<m(__)m>

 

 

追伸: 

ただいま夜8時過ぎ、出たがりちゃーは、一旦帰宅し、またまたちょっとカリカリたべてます(;´・ω・)

f:id:jflkg4u:20170519200911j:plain

f:id:jflkg4u:20170519200932j:plain

 

 

スポンサーリンク