ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ヒアリ 猫も危険

スポンサーリンク

追記あり 7/08 →下部に再追記あります^-^

ヒアリ上陸のニュース、怖いですね~

出入り自由にしちゃってる、うちの猫ちゃー、お外はいろいろ危険があるのだけど、気を付けてね、といっても、猫ちゃーに通じるわけもなく。

 

↓イカ耳、半目ちゃー

f:id:jflkg4u:20170707200705j:plain

 

神戸港で発見、駆除に動いているとのことで、遠く離れたうちのほうには、到達しないだろう、と高をくくっていますが、ひありだけでなく、いろいろ怖いこと、ありますよね~、猫ちゃーのおでかけをいまさら阻止するわけにもいかず、できることは、戻ってきたときにボディーチェック、様子チェックを怠らず、変わったことがあったら、すぐに対処できるように、ってことですかね~。

 

人が噛まれた際の、軽度で「線香の火をおしつけられたよう」って・・・

軽度でそれですか、、、(;´・ω・)

 

pawstamp.com

 

www.houdoukyoku.jp

 

f:id:jflkg4u:20170707200741j:plain

 

猫ちゃー、あんまり遠くへいかないでね~

 

追記: 今村さんよりコメントいただきました、ちょっとほっとしたかも~^^ ありがとうございます<m(__)m>

id:sakiimamura

ヒアリってアメリカ南部にはフツーにいるんですよ。だからあたしもアメリカにいた頃に何回も刺されたし周りの人が刺されてるのもしょっちゅう見ました。で、確かにめちゃくちゃ腫れるし痒いんですが、今の日本のメディアの騒ぎ様はかなり大袈裟だと思います。ヒアリって巣を踏みつけたりしなければそもそも攻撃してこないし、人が死ぬケースも可能性的にはあるのかもしれませんが、あたしは実際には聞いたことないです

 

 

■ヒアリに刺された体験者としてのご意見、再追記させていただきました。

確かに日本は大げさに騒ぎ過ぎかもですね~・・・

www.saki-imamura.work

 

 

 

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

www.jennyjp.win

スポンサーリンク