ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

一筋縄でいかぬ 鬼娘の父

スポンサーリンク

台風~~~

台風~、まさに今大荒れです~(;´・ω・) といっても、うちの実家の方は台風銀座ではありながら、実害はあんまりないかんじ。大型山川はないし、地震も少なくて、海近だけど、津波の心配もあんまりなさそうだし。。。あ、そういえば、おばあちゃん(父の母)が若い頃、一度津波があって、流されたことがあったらしい、昭和初期位か。。。

なので、実家地方、雨風、けっこう強烈だけど、洪水、山崩れ、津波、の心配はほぼないか。。。TVでは、台風情報がずっと流れていて、大雨・洪水でこの前被害を受けられた地方が、心配ですね。

 

台風だからといって、仕事場に行けないことはないし、本音はいつものように海辺の仕事場へ行きたいのだけれど、ちょっとこのペース(私が午前と午後、仕事場へ行ってしまって、家にいない、という状態)に、慣れたか父よ、と思っていた矢先・・・

先日、父の雷が、とっか~~~ん! (;´・ω・) そうだよね~、いろいろ覚えてないし、変化についていけない今の父、そう簡単に、おとなしくなるわけもなく、がっくり。。猫ちゃーは、父と私が大きな声で話していると(ケンカしている、とも、言う?)自分も混じって、にゃ~、にゃ~、うにゃ~~~、うるさいよ~! っていうんだよね。不思議だ、おもしろい^^ 仲裁に入ってるつもりか?

 

 昨夜も風が強い中、夜遊びに出かけ、今は床の間(既に死語?)の前で爆睡ちゅ~

f:id:jflkg4u:20170805093304j:plain

海辺の仕事部屋、初回支払

で、仕事場を借りて、先月末、最初の支払いを。田舎の知り合いのこととて、都会のように契約書を交わすわけでなく、口頭で話しただけで、それも料金の件は最初に相談した昨年末のこと、ふと気が付くと、7月に部屋借りの話をしたときには、そういえば、料金の件の再確認、してなかった・・・大丈夫か・・・その時にはお支払いは月末に、ということだけで。 おそるおそる7月末日、ホテルのフロントへ。

社長の奥様がフロントにいらして、「あの~、お支払いを~・・・」そこに奥から私がこの件で相談していた息子さんがでてきて「ああ、はいはい、・・・えっと、21日間だから、21,000円ですね~」ああ、よかった、月3万円の話は生きてた、ほっ。

大浴場も何度か使わせていただき、社長の奥様とひとしきりお風呂の話を。宿泊の方以外の外部からの方は入浴料600円とか、「でも設備もメンテもたいへんですよね~、あんな素敵なお風呂。。。」というと、社長の奥様、「そうなんですよ~、入浴料別途いただいてないし、お風呂だけだと、赤字ですよ~、」って。。。ほんとに、こんな田舎でよくやれているものだ、と感心します。 

父の不機嫌

父は全く相変わらず。今回の父の大雷は、先週ある日の午前中、父用で私が代理で出かける用があり、朝出がけに「用事をすませて、そのまま仕事行って、昼に帰るから」とい言って出掛けた・・・ 普段は昼に帰ると、たいていはベッドで昼寝しているところを、お昼ご飯だよ、と起こす形なのだけど、その日は居間で焼酎片手に座ってて、私が戻っても黙っている、う・・・やばい、なんか怒ってる・・・ああ、そうか、父用をすませてたら帰ってくる、と思ってたんだ?・・・家でたのは8時半頃、もしかして、それからず~~~と、待ってた??? 怖い・・・

 

私も悪い、というか、父と話しをしたり、わからせようとすることが面倒なので、ついつい、もういいや、と思ってスルーしたり、まともに相手をしないことが多くて、いけないんだろうけど。あの時も、耳も悪い父に対しては、ゆっくり、ちゃんと聞こえる方の耳元で、しっかりわからせてから、わかった、というまで話してから、行くべきだった・・・? でも、もう午前と午後に仕事場に行くことは、父はまだ反対だけど仕方がない、と思っている、と思ってた私。 ああ、もう、まいる・・・いちいちそれをやっていると、ことがすすまないんだよね~、って、ああ、それは私の都合か。

 

エアコンにしても、毎日暑いし、猫ちゃーもかわいそうなので、午前中も朝から室内温度計は32度あたりになるし、朝出がけに28度のエコ運転で、オンにしてでかけるも、昼帰宅時には、家の門から見える室外機が止まってる・・・ああ、また止めてるし。

 

家の中に入ってみると、むっと暑い、エアコンはコンセントぶち抜き・・・父は暑い暑いと汗を拭きつつ、扇風機全開、これでも熱中症にならないんだね、でも確かに最近ちょっと食欲減退気味のようなので、これは夏バテだろ~。 猫ちゃーは・・・ なるべく涼しいところを探して移動するんでしょう、午前中は床の間の前にいることが多い。

 

そういう家で、私も汗をかきつつ、べたべたの腕で書類とか触れないし、仕事はやっぱり電気代込のエアコン気兼ねなく使える仕事場でやりたいよね~。でも、父は事あるごとに、部屋借りてるの、やめろ! という、もぅ説明も返事もしたくないので、黙ってるけど。家で仕事中、電話がかかってきたり、スカイプ会議してたりすると、必ず父が「誰からだ? 誰と話してる?」って。(;´・ω・) 「仕事の人」って、毎回いうのも、わずらわしい、もう、勘弁して・・・

 

 介護、されど介護。。。

先日、はてブロ友さんに言及いただきました<m(__)m>

イラストめちゃうまの、欧州雰囲気満載の、芸術家肌の anneさん、お父様が遠方の山奥?でお一人暮らしされてて、遠距離介護もそれはそれは、たいへんとお察しします。でも、お父様、ワイルドな感じで、お一人でもたくましく生活されている様子に、私は、うらやましいの一言です。うちの父がそういう感じなら、私なら、ほっとくかも。ご家族事情、介護事情も、ホントに人それぞれ・・・

anneneville.hatenablog.com

 

私も、6月はほぼひと月、実家を離れたり、父の反対を押し切り仕事部屋を借りたり、で少しづつ変化を付けてきているのだけど、相変わらず、父は妖怪頑固JJI で、これは変わらない、とすると、私の対応を変えるべきか、はたまた、スルーして我が道を行くべきか、根本には父が嫌い、というのがあるので、そこからまず、同居していることがストレスなんだよね~、心理的には、堂々巡りで答えは出ないのだけど。。。

 

月末から数日、ちょっとイライラ感マックスの状態の鬼娘でした (;´・ω・)

f:id:jflkg4u:20170805093309j:plain

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

スポンサーリンク