ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ウリ科を炒める

スポンサーリンク

台風直撃はなくて、ちょっと空振り感の我実家方面、今朝はまだ風が強くて、海があれていますが、台風はそれた模様。停滞しつつ北上しているようなので、これから台風到来地方の皆様、どうぞ被害にあわれませんように(祈)

 

雨でも風でも、暴風雨でも、毎夜の偵察を欠かさなくなってしまった猫ちゃー、昨夜も雨風の中、出かけていきました。雨が降ると泥で汚れるので、四肢はどうしてもドロドロ~(;´・ω・)

帰宅したとたんにお風呂場へ連行、毎度全身シャンプーはできないので、とりあえず、洗面器に水をためて、まずは後ろ脚を束ねて、じゃぶじゃぶ、うひょ~、水が泥水にぃぃぃぃ~~~(;´・ω・) 水を変えて、次に前足を束ねて、じゃぶじゃぶ~、猫ちゃーは、最近は大暴れしなくなりましたが、やっぱり怒りのうなり声、「うぉ~~~、おりゃ~、やめんか~~~」 あなた、ほんとに女の子だっけ??? 台風でお出かけしても、なぜか汚れるのは四肢だけ、身体は大雨でびしょぬれかと思いきや、いや~不思議、なんとなくしっとりしているだけで、濡れそぼってないんですよ、雨宿り、してる???

タオルで水気を拭いて、ほら、きれいになりました。あとは自分でかわかしてね^^ ↓は先日、晴れ間に庭に出た猫ちゃー、草ボーボーで、こういうところでも、くっつき種をもらってくるのね~、晴れたら草取りしよう。

f:id:jflkg4u:20170806090228j:plain

 

そうそう、ウリ科の調理のお話ですね。

 実家は田舎で、農家さんも多く、季節毎に野菜をいただく、最近は、うり、それも大きいの、スイカはなぜか小玉だった、スモモトケイソウ等など・・・

特にウリは大きいのをたくさんいただくので、野菜をほとんど食べない父と二人のうちでは、消費に四苦八苦、ウリも塩振ってポン酢だったり、鶏肉と煮たり、一人で一生懸命食べるも、おいつかない。炒めるって、できるんですね~。これはかさもへるし、いいわ。↓のパピコさん記事で、ウリ科だから、いいか、炒めて。スイカは次回皮を捨てずにやってみよう^-^

スイカはウリ科なので、 カボチャ・キュウリ・ゴーヤ(ニガウリ)・ズッキーニ・トウガン・ヘチマ・メロン等々 の仲間。美味しくお料理できます。 煮ても焼いても漬けても美味しいスイカの皮、捨てずに是非活用してみてくださいね(^^)

スイカの皮をマヨネーズで焼いてみた - ミニマリストinアメリカ

 

f:id:jflkg4u:20170806090252j:plain

先日、一度に5本もいただいて、困った・・・・

今回はスイカではないけど、ぱぴこさん記事を見て、ウリを炒めてみる。マヨネーズを引いて、ウリを投入、しばらく炒めて塩胡椒醤油、

f:id:jflkg4u:20170806090239j:plain

味はしっかりついてて、おいしい。ちょっと色味がないけど、パセリとかねぎとか、青いのをちょっと足すと見た目いいかも。

f:id:jflkg4u:20170806090244j:plain

 

papiko8-l.hatenablog.com

 

ぱぴこさん、ありがとうございました<m(__)m>

 

 

www.jennyjp.win

www.jennyjp.win

スポンサーリンク