おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

超大型台風接近中

スポンサーリンク

台風10号

今度の台風はどうやら超けた違いの勢力らしい。数日前から、知り合いのダイビングインストラクターをやってらっしゃる方から、かなり警戒しているという話を聞いていましたが、あまり真剣に聞いていなくて、昨日は、いよいよ暴風対策で、近所の家々も窓に板を打ったりで、近辺かなりあわただしい動きが。

テレビでも過去最大級とか、ネットでも新幹線以上の速さとか、木造の家が吹き飛ぶレベル、もはや大型ハリケーン・・・とのこと・・・これは、ヤバイのか?

f:id:jflkg4u:20200905074754p:plain

かつて経験したことのない暴風・・・

 

 人生初の避難所へ行く準備

昨日の時点では、避難所へ行くことは考えておらず、のんびりしていたところ、昨日は近所のお兄さんが家の西側の窓に板を打ち付けてくれた。どうやら台風の目に入ってしまうと、抜けるときに西側から暴風が来るらしい。

 

それまでは、避難することも考えておらず、被害があったとしても、強風で東側の窓が割れてしまった、2年前くらいの被害で収まれば、と、希望的観測をいだきつつ、昨夜は早寝を。それまでは、猫ちゃーと一緒に家にとどまり、家の真ん中に重たいテーブルを置いて、その下で避難していれば、多少窓が割れてもなんとか生き延びられるのでは?と思っていた・・・

 

今朝は3時半ころには目が覚めてしまい、改めてネット情報を集めると・・・

 

もう、田舎の木造、古い家は吹き飛ばされる、とか、ヤフーニュースの台風記事のコメントが恐ろしい、もう鹿児島の人は台風の及ばない他県に移動したほうが、なども。。離島からはもう今更逃げ出す手段はなし、船も飛行機も欠航だ。移動できたとしても猫ちゃー、をケージにいれたまま移動はかなりハードル高し、

 

1~2日避難所に行くことも、猫ちゃーがいるために躊躇しているのだけれど、ケージにはいったまま避難所で猫ちゃーが我慢できるのか、もしかしたら破壊される可能性の家にいた方が、うちの猫ちゃーは生き延びる可能性が高いのでは?などなどと、悶々と考えつつ、早朝より一応家をなるべく整理して雨漏りを想定して仕事場のものの上や、ベッドの上に、大判のブルーシートをかぶせる。雨漏り位で済めばよいが、超ド級の暴風雨だと、窓が吹っ飛ばされ、屋根瓦が飛び、そうなると家の中を暴風が吹き抜けていくことになるので、何を整理しても、被害は免れない。

冷蔵庫もなるべく整理、避難所へは水と食料持参との町内放送、一晩位もちそうな食材を選び持っていく準備を。

 

猫ちゃーは、今朝また出かけて行ったが、先程急に大雨が降ってきて、その後ふらりと帰宅、かわいそうだけど、家中のドア、窓を閉め切って、もうお出かけはしばらく禁止だ。

 

うち地方は、本日夕方から風雨が強くなるそうなので、荷物は準備して、車に積んで、様子をみつつ、ぎりぎり午後~夕方に避難所にになっている防災センターへ向かおうか・・・猫ちゃーのお出かけキャリーも準備して、猫ご飯も準備して、飲み物少しの食料、着替え、携帯ライト、一応ノートPC, 携帯、充電なども準備、台風が過ぎるほぼ1~2日のことなのに、避難するとなるとなんだかんだと荷物が増える。この後、雨が収まったら、荷物を積み込み、冷蔵庫の食材整理で早めのランチをしてから、出かけるか・・・

 

一番心配なのは、猫ちゃーのこと、避難所、ケージ入りとは言え、中にはいれなかったら、車にいるか・・・ただ、80M級の台風だと、車も飛ばされるって??? ねこちゃーも、ケージ住まいだと、トイレとか、どうするんだろう・・・朝から私もバタバタしていて、家の中の物が動いたり、ブルーシートがかけられていたり、でなんだか変だな~、と思っている様子。猫キャリーも出してあるけど、不審なまなざし。。。いざとなると逃げまわってつかまらないかも・・・

 

さて、どうなりますか。。。沖縄~鹿児島~九州の皆様、なんとかこの週末、無事乗り切れますように。

 

f:id:jflkg4u:20200902093100j:plain

猫ちゃー、ハリケーンだよ~~~

 

スポンサーリンク