ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

介護それぞれ ミッシングワーカーに脚を突っ込んでいる者として

スポンサーリンク

 それぞれの介護問題

高齢化社会に突入し、50-80問題(親が80代、子が50代、もろ、うちだ・・・)に続き、40-70問題も、じわじわと深刻度を増してきている昨今、

 

はてなブログを開始したのが、2016年12月末、1年と半年ちょっとたった今、はてなブログをやっててよかった、と思う。ブログのタイトル通りに、内容はほぼ、老父との同居介護の愚痴、と、癒されつつも父と猫ちゃーとのバトルが尽きず、保護猫ちゃん騒動もからまり、なかなか穏やかな生活ができない超ストレスフルな実家生活、ブログ友様たちの記事にうなずきつつ、涙しつつ、自分の方向性を定める参考をいただきつつ、ここまでやってこれました。

介護がらみのブログ友さん、ご紹介させてください。それぞれ、じんわりしみわたり、泣き笑い、私はとっても助けられています<m(__)m>

 

*勝手にリンク張らせていただき、不都合でしたらご一報ください<m(__)m>

f:id:jflkg4u:20180608095348j:plain

猫ちゃー、うちの父ちゃん、なんとかして~~~

 介護者を、表面だけチラ見して批判したくない

介護は、人の数だけさまざまで、ある人からみると恵まれた?環境のケースもあるし、また別の角度からみると、別の意見がでてきたり。先日のNHKの番組「ミッシングワーカー」も、ネットのあちこちで話題になっており、ある掲示板では、番組に出演されていた男性の方の件(自宅で父親介護1年程の方で、自分が仕事に復帰する為に、父親を施設へ預けることにした)で、施設へ移る前夜に父親の好きなカレーラースをつくり、明日は施設へ行くよ、という。が、翌朝になって、父親が行かない、という。

そのやりとりが、「父親だろう、もっとやさしくしたら」というコメントがあった。私としては、老父と息子、って、これでもましなんじゃないか、と思ったよ。そっけないけど、会話があるだけ、まだまし。父と息子なんて、そんなもんじゃないでしょうか?

うちは、数年前に長男である私の弟を病気でなくしているけど、父と弟は、大人になってからも全くコミュニケーションがとれておらず(まあ、昔から横暴身勝手な父だったので、私も気持ちは同じだけどね) 東京在住だったので、たま~に父が田舎から上京してくると、会話もなにも、必要最小限だったしね。 

人様のうちの介護、家族状況は、外からは見えない面も多いし、家族関係がかなり影響するので、一面だけ切り取ってみて、あれこれ言えるものではないのか、と。残念ながらどこの家族も、みんな仲良し家族、ってわけではないんです。。。

 

 

 ★ミント (id:yuuhinooka) さん : 

幅広くコメントされていて、いつもとても参考になります。お父様がかなりの強者?のご様子、うちの父がそっくりなので、目に見えるようです。

yuuhinooka.hatenadiary.com

 

マナミさん id:annesea:

お父様とお二人で、お母様の在宅介護中、元地域のボスネコを保護され、

プーチンもからんで、おもしろい^^

annesea.hatenablog.com

 

★Betty id:hiro-beans-attack-no1 さん:

文字どおり、あっちこっち、ご主人はお父様の介護で奮闘中、ネコ子ちゃんもかわいい

 

ガジェット id:igadget さん:

ご苦労されつつも(ご本人はあんまり自覚していらっしゃらない風)、

素敵なご家族で、いつもほっとさせられます。

www.gadget-underwood.com


チャーコ (id:harienikki) さん:

アルツハイマー11年目のお母様、アーティストですね、もう。お父様とのからみも素敵です。ある意味、理想の介護、かも。。。

harienikki.hatenablog.com

 

クレヨンおばさん (id:kureyonnobasann) さん:

お母様とのかけあいが、ほっこりします^^

tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp

 

ねこぞう (id:munazouchan48) さん:

やばい!ねこぞうさん、忘れてた<m(__)m> いや~、ねこぞうさんブログは、わらわらといる猫ちゃん軍団とフェルトアニマルの大騒ぎで、介護されていることを、すっかり忘れ去られてしまうんですよ~ えへへ( ´艸`)

munazouchan48.hatenablog.com

 

id:tsukky8832534 さん:

後手後手ですみません~<m(__)m> tsukkyさんは2つブログをされてて、介護ブログの方では、ご両親とも同じ施設に入られていて、お父様は昨年亡くなられ・・嫁いだ先の娘の立場からすると、最善の道なのではないでしょうかね、、、

kaigo-blog.tsukkymoon.com

 

anne neville (id:anneneville) さん:

状況としては、ワタシと一番近いかも。独身、中年(私の方がかなり年言ってますが)、老父が田舎で一人暮らし、海外旅行好き、等など。。 今は関東から時々ご実家へお父様を見に帰省されてますが、実体験として、同居回避できるなら、その方がよい、と。思いますね。。。

anneneville.hatenablog.com

 

 ★田舎の脳外科医 (id:takapisatakapisa) さん:

ドクターで、認知症の方をたくさん診ていらっしゃる。お近くならば、父を連れていきたいところ。2年程前に父に処方されていた抗認知症アリセプトを、やめさせる決心をしたのが、こちらのブログでした。 

www.ninchi-shou.com

www.ninchi-shou.com

 

ブログって。。。いいですね~ ^-^ 

今後ともよろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

 

www.jennyjp.win

 

スポンサーリンク