おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

実家和室3部屋の畳表替え佳境・・・ですが

スポンサーリンク

畳表替え、ちょっと中断・・・

表替え畳1枚5千円で、先日奥の6畳間をやってもらい、あとの二間はまた後日改めて、と思っていたのだけど、南国の実家地方、そろそろ梅雨あけで、晴れた先日、もう一気にやってしまいたい、畳屋さんに連絡。

すぐに来てくれて、とりあえず予定では、家の中央部の6畳を3日で完成して、隣の7.5畳をその次に、ということでさっそく6畳の部屋の畳をもっていってもらったのだが・・・ 昨日のこと、畳屋さんから連絡あり、先に預かった6畳の方は、今日中にできそうだから、隣の間の畳も、今日は晴天だし、預かって先に干しておきたい、6畳の方は、夕方までにできるから、ということで、一時的に二間一気に床下が見える状態に。

f:id:jflkg4u:20190714105231j:plain

実家の畳の表替え、一気にやってもらうことに。

 片方の6畳の方の畳は、午後には入れるから、ということだったのが、なんと・・・

 

昼頃に畳屋さんが手にタオルを巻いてうちにやってきた、タオルから血がにじんでいるぅ~~~ 今日入れる予定の畳の4枚目の縁縫い?機械にかけていたところ、途中で止まってしまったので、針が折れているようで交換しようと機械に手をいれたところ、歯車の一部が空回りをしていて、入れた人差し指を怪我してしまった、って。

早く病院行ってくださいぃぃぃぃ~ 

「今日入れる予定の畳、入れられないかも、ごめんね~」といいつつ、軽トラック運転して、病院へいかれました。。。うわ~~、指、切れてないといいけど。。。

f:id:jflkg4u:20190714105324j:plain

手前の床板の方が新し目で、張り方も均一でしっかししている感じ、増築された部分か?

 一間だけなら、2~3日畳があがっていても仕方がないとしても、さすがに家の中央部の二間続きが床下丸見え状態だと、ちょっと厳しい。猫ちゃーも、なにごとか、とおっかなびっくり。それに、やっぱり土間丸出しだと、なんとなく埃臭いというか、なんというか、気になるんだよね。。。

 

床の上に置いてある木材は、いくつか釘が緩んでいるところがあり、さらに少し隙間が広くて、猫ちゃーが、板をこじ開けて床下を覗いている、床下に入られてはたまらん、ので、一応危なそうなところに、猫ちゃーが入りこまないように置いている。

 

畳屋さんの怪我の方が心配だけど、うちも、このまま畳無二間の状態で何日もかかるとなると、ちょっと大変。。。で、どうなったかというと。

 

中央の6畳間の畳は、半分はとりあえず畳屋さんの畳を入れておく

夕方、病院から帰りがけにうちに寄ってくれて、指はたくさん縫合したけど、完全に切れてはなくて、とりあえず、少しほっとした。畳の縁縫いの機械が壊れているので、修理に少し日にちがかかります、と。

 

このまま何日も二間も土間さらしのままでは申し訳ないので、6畳の方はできている3枚+リースの畳を3枚入れて、とりあえず、はめておく、で、横の7.5畳は、でき次第にいれますから、ということで、私もひと間だけの土間さらしなら、我慢できる、ってことで。

 

f:id:jflkg4u:20190714162103j:plain

最上部と右2枚は表替え済みのもの、あとの3枚は畳屋さんの貸し出し

やはり一目瞭然、新しい畳表は、緑色だわ。ひと間の中では、やはり畳は均一にしないと。違う使用感の畳が混在していると、足ざわりがやはり違い、なんとなく気持ちが悪い。となりの7.5畳とともに、早くこちらの6畳も、新しい畳が届くのを、心待ちにしている。

ハンカチーフを背負う猫ちゃー

f:id:jflkg4u:20190714163409j:plain

フロントラインの日、ハンカチーフをせおう猫ちゃー

f:id:jflkg4u:20190714163452j:plain

だるいです、猫ちゃー

 

f:id:jflkg4u:20190714163522j:plain
f:id:jflkg4u:20190714163531j:plain
のみとり薬がまんしているので、ちゅーる、ください、の猫ちゃー

 

スポンサーリンク