おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

昭和~平成~令和 この時代の流れってすごすぎる

スポンサーリンク

コロナ&豪雨

2週間位ぶりです、ご無沙汰&ポチ逃げで、すみません<m(__)m>

 

先週末頃からの大雨、九州南部から始まり、北上しつつあるようで、洪水、浸水、土砂崩れ等の被害が拡大中、皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか。

うちの方は南国ですが、沖縄に近い離島なので、今回は今のところ、全く被害は受けておりません。テレビでは、洪水で家が流されたり、避難所もコロナも合わさってなかなか難しい状況、ボランティアも県をまたいでは受けていない、とのことで、本当に大変な状況ですね。被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。

最初の熊本の被害の一報で、少しあったTポイントを寄付しましたが、週明けになって次々に被害拡大、全部には無理~、落ち着いたら、第2段のちゃんとした寄付をしますね~<m(__)m>

 

今のところ、猫ちゃーも私も元気に、なんとか普通に食べられて?います。

f:id:jflkg4u:20200709133036j:plain

先日ダンボールをつぶそうとしたら、猫ちゃーに占拠された・・・

仕事が・・・

 生活のあまりの変化に(私の場合は仕事が全滅の意味で)、このところ、どうしたものかといろいろと模索しております。還暦も過ぎたし、実家に財産でもあり、もう生活の為に働かなくてもよい、の場合は、喜んで引退するのですが、わずかばかりの年金でももらえるとすれば(もらえるとすれば、ですよ・・・どうなりますかこれも怪しい、私の場合はフリーの働き方が長いので厚生年金は数年+ほぼ国民年金だし)あと5年位は稼がないと暮らしていけないなあ、という状況ではあり。

 

私の仕事は、海外旅行関連なので、業界は壊滅的、大手の旅行会社も4月頃からどこも休業体勢で、会社としては中小企業庁経産省の「雇用調整助成金」等の申請で、一時的にしのいでいる様子、私の場合、決まった給与ではなく、個人事業として請け負っているので、仕事がなければ、いただけるお金もゼロなので、今年は2月・3月と収入も減り始め、4月以降は完全にゼロとなってしまった。今後年末までも、おそらくゼロのままでしょう。年があけても、私の仕事は戻るとは思えない。

 

幸いなことに、父の残したボロ家あり、生活するに家賃はかからず、3月までは大金のかかっていた東京の甥っ子がなんとか大学卒業&就職してくれたので、学費と仕送りがなくなり、一人と一匹暮らしなので、なんとかうまく切り詰めれば、1年やそこらは収入ゼロでもなんとか、なりそう、では、ある・・・

 

が、あと数年働くつもりで生活設計をしていたので、このまま完全に引退してしまうわけにはいかず、これまでの仕事が見通し立たなくなった今、さてどうする、ということで、いろいろ、いろいろ、考えているんですよね~・・・

 

このご時世で、また田舎のこととて、仕事が簡単に見つかるわけもなく、さらに年齢的に還暦過ぎ、体力仕事も難しい、となると、人出不足の農家さんや、介護施設での仕事も、自分には無理だわ・・・いよいよとなれば、前に週末数時間だけちょろとバイトさせてもらっていた商店のパートとか、ないではないが、毎日目いっぱいはとても働けない・・・

 

取り急ぎは、個人事業主、ということで、巷で大騒ぎ?の「持続化給付金」は、申請したところ通ったので、3か月分位のもともとの収入は補填できたことになる。お国系の補助金等もいろいろ調べてみたけれど、なかなか難しいところあり・・・今現在は、休業状態の自分の仕事を、どう形態を変えてこの先復活できるのか、と、合わせて、副業として他にできることはないのか、の、試行錯誤中で、しばらくそのあたりを書いてみようかと思います。

 

都会の賃貸で生活している若い方で、お仕事がなくなってしまったり、の方も多いと思います。いっそ、離島や田舎に移住して、安い家賃で農家さんのお手伝いをしたり、の生活も考えたり、してはいかがでしょうか?若かったら、何でもできるし。さらに、今後はリモートワークも進むでしょうし、私でさえも、東京の本部とシステムつないで在宅仕事していた位なので、若い方は、順応性もあるし、何でもできる!

 

f:id:jflkg4u:20200709132959j:plain

ダンボール、かたづけるよ~猫ちゃー
f:id:jflkg4u:20200709133018j:plain
f:id:jflkg4u:20200709132943j:plain
聞こえないもんね~ by猫ちゃー

 

 

スポンサーリンク