おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

実家和室3部屋の畳表替え佳境・・・ですが

畳表替え、ちょっと中断・・・

表替え畳1枚5千円で、先日奥の6畳間をやってもらい、あとの二間はまた後日改めて、と思っていたのだけど、南国の実家地方、そろそろ梅雨あけで、晴れた先日、もう一気にやってしまいたい、畳屋さんに連絡。

すぐに来てくれて、とりあえず予定では、家の中央部の6畳を3日で完成して、隣の7.5畳をその次に、ということでさっそく6畳の部屋の畳をもっていってもらったのだが・・・ 昨日のこと、畳屋さんから連絡あり、先に預かった6畳の方は、今日中にできそうだから、隣の間の畳も、今日は晴天だし、預かって先に干しておきたい、6畳の方は、夕方までにできるから、ということで、一時的に二間一気に床下が見える状態に。

f:id:jflkg4u:20190714105231j:plain

実家の畳の表替え、一気にやってもらうことに。
続きを読む

道具から、の女性お一人様DIY 電気ドリルと電気ノコギリ編

形から入る?まずは道具

 襖や障子の張替をちまちまとやりつつ、3室ある和室の畳の表替えをはじめ(と言っても、畳は自分で変えられないので、畳屋さんに依頼だけど)、来る台風シーズンに備えて、去年の台風24号の時に、割れたガラス窓の付近の補強をしたい、と、とりあえず、道具をそろえてみる。

なかなか、安くはないね~、でも、あると、テレビで見る森泉さんのようなかっこいいDIYができるようになるかも? 泉ちゃんは、やらせ疑惑が多いみたいだけど、いいんじゃないでしょうか。

 

f:id:jflkg4u:20190710073756j:plain

電ノコとドリル

 まずは、ホームセンターで実物を見て、値段確認、その後、密林で注文、なかなか楽しい^^

続きを読む

新しい畳表 きた~、写真でわかる新旧畳色

新しい畳表のかほり

実家の古~い畳、やっと一部屋6畳を新しくした。父が寝ていた部屋で、あまりにも畳が傷んでいたので、完全に新しい畳と入れ替えてもらうつもりが、畳屋さんが来て見てくれたところ、表替えで大丈夫、費用もその方が安いし、ということで、お任せすることに。

かなり湿気がはいっていたので、畳屋さんにもっていってもらって2日程天日干し、その後、表と縁を張り替えて、昨日夕方、新しいのが、来た~~~^^

f:id:jflkg4u:20190703171833j:plain

まるで、新品、イグサの香りもすごい
続きを読む

猫ちゃー お勝手口警備や~

猫ちゃーの警備

九州は大雨警報のようですが、さらに南部の実家地方の今日は、梅雨の合間の晴れ、午前中は家中あけ放って空気の入れ替えを。

猫ちゃーは、ここに陣取ると、家の門扉が右側にみえるので、このお勝手口の戸を開けると、こうやって、見張りをするんです。

f:id:jflkg4u:20190702085831j:plain

猫ちゃー 警備
続きを読む

古い実家の和室 畳を上げた床下の写真・・・衝撃

和室の畳替え

その昔、父が福岡~神戸から実家の田舎に戻ってから建てた家、最初に立てた頃から、既に50年程、その後増築を重ねたので、私が小学生だったころの最初の家とは、あちこち変わっているけど、和室の畳は、両親とも元気だった20年程前までは、年末の畳上げをしたり、表替えをしたりしていたはず、だけど、母が亡くなって以来、和室の畳は変えた様子もなく、気になっておりつつ、私もそのままにしていた・・・

 

が、昨年9月に父が亡くなってから、少しづつ家の手入れもしていかなければ、と思いはじめ、やっと一番気になっていた6畳の和室の畳をかえることに。それは、昨年まで父が寝ていた部屋。

f:id:jflkg4u:20180816205836j:plain

暗くて不気味だけど、父が寝ていたところなので、電気を付けずに映したから、猫ちゃーもいる~
続きを読む

家族の写真 セピア色

古い紙焼き写真

昨年秋の父亡きあと、私も家で仕事しつつ、実家の整理をしているわけで、なかなか、一気には片付かない。そのうちのひとつに、実家にある大量のアルバム(デジカメ以前の紙焼きの写真)があり、もう、母も、弟も、そして父もいなくなったし、私がいなくなった後には、これらのアルバムも残されても・・・困るよね、

 

ってことで、まずは、自分の若い頃の写真を整理、その後、親のアルバムや、実家の壁に父が額入りで飾っていた写真等も整理、しつつあるのだけど、いくつかは残しておこう、という画像に出会う。残しておいても、あと、どうするの?って感じだけどね。

 

そんな中の1枚が、下記の若き日の父と母。昭和初期生まれの末っ子九州男児で、ワンマン亭主関白だった父と、昭和の母の見本のような母で生涯我慢を重ねて暮らしてきたであったろう母を思うと、今でも涙が出る。決して夫婦仲がよかったとは、言えなかったと思うけど、珍しく二人で並んで撮ったこの写真は、二人とも笑顔で、ちょっとほっとする。

f:id:jflkg4u:20190627114618j:plain

40年以上前の両親、確か弟の東京の大学受験の時に上京してきた父と母
続きを読む

猫ちゃー 爪とぎ

爪とぎいろいろ

先日のふすま張替記事の画像に映りこんでいた、猫ちゃーの爪とぎがきになる、というコメントをいただいてましたので、改めてご紹介。

うちの猫ちゃーは、田舎の古い家住まいで、内外出入り自由なもので、あんまり家の中で遊ばないんですが、爪とぎは一応おいてて、これは最初の頃からおいているもので、そろそろ爪とぎ面もぼろぼろで、買い換えないと、という状態。

f:id:jflkg4u:20190627082320j:plain

猫ちゃーの爪とぎセット
続きを読む

スポンサーリンク