ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

現状打破!再起動を目指す

スポンサーリンク

 野猫ちゃーちゃん問題もからみ、実家での老父との同居が、めちゃくちゃ苦痛になってきている昨今、同じような状態の方々のご意見、ご判断、アドヴァイス、また実家の方での小中時代の同級生の話も聞き、いよいよもって、なんとか実家脱出を計れないものかと、真剣に考え中。

 

f:id:jflkg4u:20170514110301p:plain

 

昨夜は、レクレーションが少ない田舎の実家の方で、公民館講座というのがあり、毎年4~9月の半年、今季は毎週土曜の夜設定されたフラダンス教室、昨年は木曜で、気分転換に参加させてもらってた。昨日は今季の初回レッスンで、8時半から1時間半程。

 

昨年のクラスで一緒だった方がほとんどで、声をかけられる「なんだか、やつれた?前、かわいかったのに~」と、おばちゃん(;´・ω・) いやいや、かわいいかどうかは別にして、やっぱ、やつれるよね~、追い込まれてるから・・・

 

同級生に声をかけられ、「どうね、お父さん」・・・もう話始めると止まらなくなる~介護関係の仕事をしている同級生も多く、事情はよくわかってもらえる。

「私: ちょっとね~、戻ってきたのがちょっと早すぎた気がする・・・」

「同級生: いやいや、でも、同居だからきついんだから、とにかく家の外に部屋を借りて別にした方がいいよ、介護認定も家族同居だとおりにくいしね」

それもわかる、し、仕事部屋を一時期借りようとしていたこともあり、そうなれば完全同居よりは、気分的にましになるかもだけど、それをするまでの父の反応と、その後の反応がめんどくさいといえば、めんどくさい。スムーズに認めるとは思わないし。

 

それなら、いっそ、田舎にいない方がよいかも。突然引き上げるのも無理がありそうなので、なんとか早々にひと月位、仕事を口実に実家を離れたい、はなれたい、はなれたいぃぃぃぃ~(祈) 

その後、頻繁に関東と実家を行き来できれば、私の精神衛生上はよいだろうし、財政難よりは、自由を選ぶね。仕事は、えり好みしなければなんでもあるし。

 

まずは、毎年視察目的で出かけていた海外へ脱出! それを組込んで関東の家滞在を前後に入れて、ひと月位実家を離れる。決めれば早いワタクシ、夏までには何とか実現させたいところ。

 

実家にきてから、仕事が全くはかどっていないので、資金面に不安があるが、これはもうこの先の人生への投資と思って、借入してでも実現させたいところ。頑張る~

 

 先日読者登録させていただいたミントさん ↓ 

お父様のご様子が、うちの父とダブります。

yuuhinooka.hatenadiary.com

スポンサーリンク