ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

猫預かりをしていた頃

スポンサーリンク

古いブログ

猫ちゃんつながりで、昔やっていた古いブログを思い出し、掘り起こしてしまいました。なんと、最後の記事が2013年1月、4年前だった。ブログ閉鎖せずに、そのままおいてあったんだよね~(;´・ω・)

jflkg4u.blog.fc2.com

 

↓その時のブログの最初の記事、なつかしいなあ。。。この猫ちゃん、元野猫ちゃんたちで、どうやら兄弟らしくて、茶色がちゃーちゃん、グレーがグレちゃんでした^^

元気かなあ。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~ 

ねこちゃん預かり開始 - 希望【2012年1月のFCブログの記事より】

猫預かりの初心者です。昨年、縁あって期間限定の猫ちゃんずをお預かりして、当初は3か月位、ということでしたが、諸事情により半年となりました。もともと外猫ちゃんで、生活エリアが、ある会社の敷地内、限られた空間で、他の猫ちゃんともほとんど接触がなかったようで、1歳になる2にゃんずがうちに来たときは、触ることもままならない状態で。。。。

f:id:jflkg4u:20170318200139j:plain

これは、慣れるまで時間がかかるかな~案の定、しばらくは、猫ちゃんに1mまで近づくと、離れる、という感じでした。ごはんとトイレのお世話に徹し、放置しておくしかないか・・・・

f:id:jflkg4u:20170318200254j:plain

そうやって、だんだんと近づけるようになり、お返しする頃には、仕事をする私の足元で、ごろごろするようになりました。昨年クリスマスイブの日に、お引き取りにこられ、翌日からの、寂しいことと言ったら、もう、言葉になりません

f:id:jflkg4u:20170318200335j:plain

というわけで、早速、次の預かりにゃんこをさがすことになりました

~~~~~~~~~~~~~~~

ああ、なつかしい、最初の預かりをした時の2にゃんだ~、

かわいかったなあ、、、
 
 
 
 
 

 

スポンサーリンク