ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

ちゃーちゃんの大脱走

スポンサーリンク

猫用リードって、難しい・・・

うちの、元野猫のちゃーちゃんは、とってもかまってちゃんで、はっきりいって、うるさい。猫とは思えないほどの大音量で鳴く、叫ぶ。。。寝てないときは、家の中を走り回っているか、遊んでほしくて、父や私の足や腕にかぶりつくか。で、最近とみに外に出たがるようになり、玄関や勝手口で、「あけて~~、出たい~~」と叫ぶ。。

もと野猫ちゃんなので、やっぱり外に出たいんかな~、と、猫用リードを買ってみて、紐付きでお散歩させようかとしていたんだけど、リードがいやみたいで、なかなか、散歩するまでには至らず、暴れるか、座り込むかで、リード付の外出は、いまのところ、一時断中。。。

f:id:jflkg4u:20170125210512j:plain

 

父が庭いじりをするときに、縁側をあけてしまうと、いつも外へ出られないかと虎視眈々とするちゃーちゃんは、するりと抜けて庭へ。最近それが続いて、まあ、父か私が庭にいて、ちゃーちゃんを見張ってれば、外まではいかないだろう・・・と、しばらく庭で放し飼い、が続き、調子にのったか、ちゃーちゃん、

 

最近は、玄関のガラスの引き戸(結構重い)を、閉めてあっても、渾身の力を振り絞って(か、どうか不明だけど)開けて出てしまうことが、何度か。なので、玄関の戸も鍵をかけるようにしているのだけど、今夜は玄関先にお客さんがきて、一回開けたところを、鍵をかけずにいて、晩御飯が終わってしばらくして、あれ・・・なんか静かだなあ。。。ちゃーちゃんは、寝てる??? と家の中を一回りしても、見つからず、あ~~~もしかして。。。

猫のちゃーちゃん 大脱走

玄関の戸が・・・開いてた(;´・ω・) これまでも、庭の植木の根本とか、外の見える金網のところとか、庭の隅の道具入れのすきまとか、にうずくまっていたことがほとんどなので、懐中電灯でてらしつつ、小声で「ちゃーちゃん、ちゃ~」・・・庭を一回りしても、いないよぅ・・・やばい・・・外までいっちゃった??? 門を開けて道を照らしてもいない・・・父に知れると、また怒るからなあ、早くみつけないと。

 

そうこうしているうちに、父がトイレに起きてきて、私がいないので、窓を開けて「なんね~(どうした?という意味)」「ちゃーが出ちゃったみたい・・・」「早く、さがさんか~~~!」言われなくても~(;´・ω・)(;´・ω・)(;´・ω・)

 

どうやら、庭にはいないみたいで、やっぱり外にでちゃったか。。。困ったなあ・・・庭の大きな石に乗っかって、金網の向こうを懐中電灯を照らす・・・と・・・金網の向こうの畑の中に、反射するものが! ちゃーちゃんの首輪って、反射鏡みたいになってて、もしかして、ちゃー??? 懐中電灯をふりふりして「ちゃーちゃん、ちゃーちゃん」と声をかけると、暗くて姿はみえないけど、反射板が動いてる。あれは、ちゃーだな、と思って、急いで玄関から回ってとなりの畑へ。反射板に近づくと・・・おぉ、やっぱりちゃーだ!うずくまってて、手を出すとぺろぺろ、逃げもしないので、抱きかかえて家の中へ。

ペティオ (Petio) フットソフティカラーイエロー (猫用)
 

 

父がパジャマの上に上着を着て、出ようとしているところだった(;´・ω・) 「父: どこにおった???「私:隣の畑の中。。。」「父:どっから出よった?」「私:玄関・・・」「父:開いとったんか?なんで閉めとかんか~~~怒」

 

しばらく、父は頭を抱えて(実際は抱えてなかったけど、雰囲気的にそんな感じ)「いったい、どうしたらいいんじゃ~~~」としばらく、ひとりでぶつぶつ・・・困ったなあ、1日中私が父と猫ちゃんを見張っているわけにはいかないし。

 

これは、今日夕方、私が図書館から戻った時の父の反応とリンクします。続く‥

スポンサーリンク