ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

貧乏暇なしって、ワタシのこと?

スポンサーリンク

時間に追われるこの頃

このところ、ものすごく忙しい、というか、なんというか、物理的に忙しい?っていうんですかねえ。。。ある事情により11月初旬より、週の数日午前中、新規開店の商店のお手伝いをすることに。

なので、自分の在宅仕事が押せ押せになってきて、父の世話もあり、で、1日がなんと目まぐるしいこと。。。

 

一番らくちんなのは、猫ちゃーだね。昨夜も夜遊びに出て、夜中ににゃーにゃ―何度がご帰宅、朝方ご帰還後は、ちょっと寒くなってきた実家地方、父の毛布にくるまり、寝る・・・ああ、うらやましや。。。

f:id:jflkg4u:20171120135327j:plain

とうちゃんのベッドの毛布の上で寝るちゃー

 初のレジ打ち

新規開店のお店なので、とてもきれい。うちの実家の道を隔てた向かいにあって、いろいろと事情があり、ひょんなことから、お手伝いをすることに。期間限定で、。。。?多分・・・おそらく・・・

 

開店セールの3日間は、田舎の店のことだから、いくらなんでもそんなにパニくるほどでもないだろう、と思っていたら、とんでもない、セールで安かったこともあるでしょうけど、2つのレジに長蛇の列、なんとこの田舎の店で、1時間待ち、というお客様もいたとかいないとか。。。初日午前中9~12時にレジのお手伝いをしたところ、もう開店前からドアの前に列ができ、オープン直後から12時過ぎの私の上がりの時間まで、レジを打ちぱなし、休憩どころかレジの前から動けなかった… 

 

それもセールを過ぎると落ち着いて、ノーマル営業、やれやれ。。。

 

で、セールが終わると、営業が7時から21時までになり、わたしは自分の仕事もあるので、とりあえず午前中ならはいれますよ、と、週何度かお手伝いをしている。このあたりは時給もかなり低いとのことで、まあ、田舎の知り合いのことでもあるし、はっきりそのへんも確認せずにヘルプに入り、他のパートさんの話からすると、おそらく最低賃金位、の様子。まあ、それはいいですけど。時間も午前中だけで短いし、まあ、自分の仕事は午後~夜にやればいいし、今仕事場として借りている海辺の部屋の家賃位になればいいなあ、とは思っている。。。

 

でもねえ、やっぱり時間で働くって、大変、というか、販売の経験が全くなくて、レジ打ちが怖かった、開店前日にレジ会社の方が来て一通り教えてもらい、バーコードを読んでお金を入れて、おつりも自動ででてくるので、イレギュラーがなければ、間違いようもないのだけど、イレギュラーがあるんだよね~、レジ打ちの仕方も、同じものだと2x◎◎、とか、掛け算で入力、これがね~、混んでたりしてあせっていると、指が滑って2個のところが50個とかになってたりして、もう大汗~、気が付けば訂正をすぐにかけられるのだけど、最後まで行ってしまうと、全訂正でまたたいへん!それから、賞味期限が近いものが割引になると、3割5割とかシールが張られ、レジの割引操作も入る。常備商品出ない場合は、レジに登録されていないものは、手打ちで入力、などなど・・ いや~、熟練のレジの方、って、すごいな~、と思いますよ。

 

思えば、学生時代のバイトはいろいろやったけど、覚えているのは、銀行系の単純な事務とか、お役所系の書類整理とか、あと、西銀座のニュートーキョーで着物きてお運びさんもやったなあ。。。なつかしや。。。。

 

が、どういうわけか、販売は経験なく、この年になって初めてレジ打ち・・・怖い。。。。さすがにそろそろ慣れてきたけど、やっぱ神経つかいますわ。。。

 

で、月末から関東の賃貸の整理に行くので、一旦このパートは、月末で終了なのだけど、田舎の知り合いの店のこと、戻ってきてから、年末~年明け・・どうなるんだろう。。。私自身も、ちょっとはやってもいいかなあ、というのと、いや~、本業をしっかり固めた方がいいんじゃないの~、というのと、揺れています。。。

 

仕事かけもちだと、身体的には、やっぱり疲れますね。。。

対面でお客様相手なので、いろいろ、あります、そのネタも、また後日。

 

猫ちゃーに、なりたい・・・

スポンサーリンク