ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

子猫2匹捕獲、2日で5にゃん

スポンサーリンク

今朝も・・・

昨日夕方、仕事場から帰宅時に気になって捕獲器を覗くも、まだ空・・・残念、夜のうちに子猫ちゃんが入ってくれることを祈りつつ・・・

先ほど仕事場にやってきて、真っ先に捕獲器を覗く、3つ設置されてあったうちの一個は空、ああ~、と思いあと2つ、蓋が閉まってる、おお、これは・・・

 

f:id:jflkg4u:20170920090207j:plain

いつも一緒に餌食べに来ていた3匹のうちの一にゃんと思われる、ちいさい・・・

この辺には、小さい子猫が、これと同じ柄のが4匹、あと茶白の一番小さくて、なかなか餌にありつけない子がいて、早く子猫軍団が保護されるといいなあ、とおもいつつ、昨日の初回で1匹、今朝のこの2匹、あと、私がみたことのある子猫は2匹だけど、どこでどうしているのか。。。

 

さっそく、保護施設の方にライン、速攻返信あり、捕獲員が行きます”!と。

 

あと、またホテルの反対エリアにもいるのとことなので、そちらはみたことがないですが、とりあえず今、この辺にいる子たちが全匹早期に保護されることを祈ります。

 

この地域の野猫対策

お伝えもれしてましたが、この地域の野猫対策は、付近の山に希少動物がいることもあって、近年特に熱心に行政が動いている様子、野猫ちゃんは、このように捕獲して、基本的には施設でケアして里親募集を随時していますが、なかなかもらって行かれる子は少ないようで、うちの猫ちゃーも、昨年10月初旬に、こちらから譲り受けたものです。

最近でも30~40匹位は施設にいるようなので、どんどん増えると、収容困難になるでしょうし、そうすると捕獲して去勢避妊手術をして、さくら耳にして元の場所へ放すキャッチ&(オペ&)リリースをするらしい、という話も聞いていますが。。。

 →後日訂正 TNR :TRAP NEUTER RETUEN トラップ、ニューター、リターン

捕獲、不妊手術、元の場所へ戻す、でした。失礼しました。(9/21)

さくらねこ♥TNRとは – どうぶつ基金

 

ホテルの方は、それがあんまり納得いかれていないようで、それで保護施設への連絡もしていなかった様子、でも、まあ、そのまま放置だと、子猫はどんどん生まれるは、またすぐにその子たちが子供を産むわ、で増える一方だしねえ・・・

 

キャッチ&リリー TNR でも、手術後の子たちは、その後の子孫が途絶えるので、イタチごっごは免れると思うのですが・・・ 猫ちゃんたちにはかわいそう、かもだけど、でも食べ物が足りなくてやせ細っていたり、車にひかれたりしている現状をみると、やっぱり保護して、リリースされようが、なんらかの手段をとったほうが、猫ちゃんと人間の折衷案と思ったりしますが、どうなんでしょうねえ。。。

 

f:id:jflkg4u:20170920090211j:plain

とっても小さい・・・ひゃ~ひゃ~と頼りなく威嚇する・・・

www.jennyjp.win

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

スポンサーリンク