ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

突然の 太もも側面痛 と猫ちゃん捕獲作戦

スポンサーリンク

足・・・痛い・・・

身体は丈夫自慢のワタクシ、これまで、大病したことも、入院したこともなく、身体的悩みといえば、要万年ダイエット、とアレルギー性鼻炎、位で、それもまあ、今のところひどい状態でもなく、うちのよろよろ、だけど丈夫、の実家の JJI と似て、私も体質そっくり、似てるんだろうなあ、と思っていたのだけど・・・

 

ここ最近、腰が痛いなあ、というのがあり、まあ、これまでも肩凝りはいつものことで、年も年だし、腰にもくるわなあ、と放置していたところ、なんと、今朝になって、右脚の側面が痛くて、まともに歩けない。

f:id:jflkg4u:20170918162038j:plain

仕事場のロッジの野良の赤ちゃん 昼頃

 

それまで痛かった腰より、足の痛みの方が強くて、なんとも大変な歩行状態、車は運転できるので、えっちらおっちら、右脚をかばいつつ、しばらく様子をみようと、とりあえず検索「足 痛い」で、いろいろ出でくる出てくる。それにしても、この歩き方はひどいわ(;´・ω・)

なんだか、これっぽい・・・↓

【大腿外側皮神経痛とは】

大腿外側皮神経痛とは、腰神経叢の一つで腰椎から腸骨(骨盤最大の骨で腰に手を当てた時に指にあたる骨)の前面を通って太ももの外側を走る大腿外側皮神経が刺激を受けることで生じる神経痛です。主に骨盤の前面で鼠径靭帯という靭帯に圧迫されることで、大腿外側皮神経の支配域にしびれや痛みを生じるのが特徴です。 大腿外側皮神経痛 -【足が痛い.com】

 腰痛~足痛 

これまでの流れから、腰からきてるだろうなあ、とは、素人考えですが、多分神経痛、姿勢も悪いし、神経どっかで圧迫していたみが出ているのでは。

 

家にあった、父が病院からもらってくる消炎シップ剤を張る、そんなに急には治らないよねえ、ブロ友さんにも、腰痛~股関節痛など、下半身の疾患をお持ちの方もいらして、今更ながら、足腰が痛い、というのは、たいへんつらいものだと実感。

 

田舎のこととて、すぐによい病院があるわけでもなく、しばらく様子を見て、自分で体操したりマッサージしたりしてみよう、と思っているけど、このまま歩くのが困難になるほど痛いと、困ったことになるなあ。。。。

 

父に言っても仕方がないけど、一応、今日昼ごはん帰宅した時に、「ちょっと、足が痛いんだよね~・・・」とつぶやいてみる。耳も悪いので、聞こえる位の大声だから、つぶやくなんてもんじゃないけど、一回目は聞こえてないのか、意味がわからなかったのか、スルーされたので、後でもう一回、「今朝から足がいたいんだよ~」と声を張り上げてみる。父は、「は~、歩きすぎだろう、出かけてばっかりで」・・・

 

はぁ、そうきましたか。まあ、いいですよ。まだ動けるから。万が一、このまま悪化して、股関節なんたら、とかで手術入院になったら、どうする、父よ。不謹慎だけど、ちらと、なってみたい気も・・・しないでもない・・・ごめんなさい~~~

 

 仕事場のロッジの敷地の野良ちゃんたち

赤ちゃん猫がわらわらいるので、毎日気になってしかたがない。日に1回、うちの猫ちゃーがあんまり好きでないウェットのパウチを上げると、わらわら寄ってきて、あっという間に平らげる。どうやら兄弟は、5匹らしい、茶とらの子はなかなか食べ物にありつけず、今日もきてなかったなあ、一番小さい子で、生存競争に生き残れるのか。。。

 

昨日ホテルの社長とでくわし、猫ちゃん話をして、保護施設へ連絡することを了承、進展あれば、また書きますね~

f:id:jflkg4u:20170918162045j:plain

元気な子

www.jennyjp.win

スポンサーリンク