ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

背中痛が10日以上続く

スポンサーリンク

珍しく自分のことで病院へ

更新滞り、皆さまのところも読み逃げで失礼しています。

10日程前からの背中痛、なんだろうな~、と心配しつつも、数日市販の鎮痛剤ですごし、一向に良くならないので、今週月曜、意を決して地域の総合病院へ。背中の鈍痛で仕事も集中できず、この忙しいのに滞ってしまい、困ったことで。。。

 

月曜だからかめちゃくちゃ混んでいて、お年寄りがわんさか。。。まあ、病院っていつも混んでるみたいだけど。自分のことで病院にかかることがまずなかったので、いやだなあ、と思いつつ、新患・初診の受付をして、待つ・・・待つ・・・・う~・・・待つ・・・

この病院は、押し寄せる患者をさばくため、診察室に案内前に、看護師さんによる問診があるようだ。1時間以上たち、カウンターに呼ばれてまず、問診。

数日前から背中が痛くて、鎮痛剤で押さえている、背筋痛か、もしかしたら内臓?とか、おもいつくまま話して、「では、外科へご案内しますね~」

それから、また1時間以上たったか・・・診察室へ呼ばれる。

f:id:jflkg4u:20190420091146j:plain

病院 いやぁ~~~

診察

年配の(いやいや、私と同年位か、若いでしょう、ってことで、私は年配)男性医師、あれこれ追加で問診、背中やお腹の触診、で、CT撮ってみましょうかね~、って。CT撮るのも何年ぶりか。

 

CT撮影時に横になると、何が痛いって、起き上がるのが一苦労、寝る時も一瞬、うっとなる位痛いのだけど、しばらく横になった状態から、起き上がるときが、ナメクジのようにゆるゆると、体勢を整えつつ、様子をみながら起き上がらないと、激痛が・・・

なんとか撮影終了後、ふぅふぅ言いつつ起き上がり、またまた診察室前で待つ・・・

はぁ~・・・ 9時前に受付したのに、もう昼前だよ。。。田舎のお年寄りは、朝の受付開始の8時前頃から待っていて、診察の9時開始まで待ってるんだよね~、私は家から病院まで45分かかるので、8時過ぎに家を出て、9時前の受付だったから、待つのは、しかたなしなんだけど。

朝からてんこもりだった待合の患者さんが徐々に引けて、昼過ぎ、やっと呼ばれて、画像診断。自分ではどちらかというと内臓系が弱ってるとか悪いとかを心配していたのだけど、ドクターは、腎臓も肝臓も、内臓系は腫れているところもないし、大丈夫ですね~、って。骨も折れてないって・・・とすると、筋肉かなあ、ってことで・・・

 

原因 心当たり

実は、4月にはいってから、一大決心をして、ダイエット運動をしよう、と、縄跳び、ストレッチ、筋トレを一気に始めたところで・・・自分的には、それで背筋をいためたかなあ、というのがあり、でも、この日の病院では、あんまり原因がはっきりせず、薬は鎮痛剤と、便秘症ということも申告していたので、マグネシウム剤を処方される。

でも、それって、鎮痛剤は市販のイブで間に合うし、マグネシウム剤も家には常備しているので、あんまり特効薬にはならず。

 

この日は、まあ、内臓障害ではなさそう、とわかったのが収穫?それにしても、病院、やっぱりかかりますね~、特に検査がはいると高い。私は国保で3割負担なので、この日の会計は処方箋薬込で約7千円。ご老人の多いこの地域、皆さん1割だけど、こんだけ患者さんがいたら、そりゃ~、国保も破綻するわな。。。

 

実は、それから1週間の今日も、まだ、痛いです・・・昨日別の病院へ行きました

で、あれこれ検査をして、原因判明、つづく・・・

 

あ、猫ちゃーは、元気、満々です。

f:id:jflkg4u:20190407143227j:plain

さっき朝帰りして、ひとしきり食って、暴れて、お休みタイム

 

スポンサーリンク