ちょっと待て!同居介護と保護猫ちゃん

父親同居介護、実家田舎生活、在宅ワーク、元野猫ちゃーちゃんの運命やいかに?

長谷川式認知症スケール まさかの点数

スポンサーリンク

父 減量

 10日程前に、父の体調が悪くなり、診療所で3日間点滴してもらい、下痢状態は脱したものの、食欲が無く、ほとんど固形物を食べないで、液体ばかりのここ2週間、たまに、バナナ、スイカ、焼き芋等を少し食べる程度で、ほんとに食べなくなった。

といっても、体調は回復し、ここ2~3日は、自分でよろよろあるいてトイレに行くし、居間のテーブルに腰かけて、意味不明?のテレビを眺めてたりする。

 

昨日は、診療所でお薬をもらう日(1回で28日分出される)なので、一応父を連れて診療所へ。体重測定、もともと太り気味だけど、前回より約ー2㎏、さすがにあれだけ食べないでいると、ドリンクでカロリーをとっているとはいえ、減量するよね。。。

私も真似したいところだわ、とりあえず私自身は至急―5㎏したいことろ、だしねえ。

f:id:jflkg4u:20180821084448j:plain

イメージ画像 認知症

 介護申請再び

というわけで、一旦かなり悪い状態から、復活したもようのうちの妖怪 JJI , 具合が悪い数日間の間に、私もいろいろ考えた。このままの状態がずっと続くようなら、とてもじゃないけど、仕事しながらのワタシがケアできない、と。

2年程前から、何度か役場の福祉課へ相談するも、まだ要支援にもならない、という感じだったのだけど、この前の診療所でも、看護師さんたちから、今なら要介護認定おりるのでは?といわれたりして、認定おりても、この父に対しては、何ができるのかは不明だけど、再度、役場へ連絡をとる。

 

その後、担当の方が来てくれ、まだ父の体調が戻ってないときだったので、申請すすめますかね、という話に。あれから数日、徐々に父の体調は回復傾向なので、今度担当の方がいらしたときには、どうなっているか。。。

 

長谷川式認知症スケールをやる

で、先日の診療所で、介護認定の際に、主治医のドクターに役場から話がくるので、先に準備をすすめましょう、ということで、介護者(私)への聞き取りがあり、内容は今の家にいるときの父の状態等を聞かれた。あと、家で認知症のテストをしてみてください、と用紙を渡される。去年も役場の人がもってきて家でやったのと同じだ。

 

昨日、夕食(久しぶりに、少し食事をする父、わかめスープ、カボチャコロッケ、薄切り牛肉、オクラ、サツマイモのテンプラ、等等、けっこう食べるやん・・・)後、病院からもらってきた物忘れのテストをするよ~、と、テスト開始・・・

長谷川式簡易知能評価スケール

HDS-Rは、一般の高齢者から認知症のある人をスクリーニング(ふるい分け)することを目的にしたもので、これだけで認知症かどうかを診断することはできません。確定診断は、専門医の診察が必要です。

質問項目は以下の9問で、見当識(時間、場所、状況などの認知)や、記憶に関することを聞きます。正しくできたら1点、できなかったら0点などと数値化し、30点満点中20点以下の人は認知症の疑いが高いと判断されます。回答にかかる時間は、だいたい5~10分です。

 

1) 年齢

例:お歳はいくつですか?

2年までの誤差は正解とみなします。

 

2) 時間

例:今日は何月何日、何曜日ですか?

 

3) 場所

例:今、私たちがいる場所はどこですか?

場所の名前や住所まで言えなくても「病院にいます」「施設にいます」などと答えられれば正解とみなします。

 

4) 3つの言葉の記憶

例:「これから言う3つの言葉を覚えてください。あとからまた聞きます」

このように言って、「桜・猫・電車」または「梅・犬・自動車」のどちらかを覚えてもらいます。

 

5) 計算

例)100引く7はいくつですか?

 

6) 数字を覚え、逆順に復唱する

例:次の数字を逆から言ってください。2、8、6。

 

7) 3つの言葉の思い出せるかどうか

例:先ほど覚えてもらった3つの言葉は何でしたか?

質問4で使用した言葉を、もう一度言ってもらう。

 

8) 5つの品物の名前の記憶

例:これから5つの品物をお見せします。それを隠しますから、何があったかを言ってください。

時計、消しゴム、鍵など無関係のものを5つ用意し、名前を言いながら目の前に並べます。並べ終わった1つずつ手に取って「これは?」と聞き、正しく答えられたことを確認してから全て隠します。その後、何があったか言ってもらいますが、思い出す順番はどうでも構いません。

 

9) 言葉の流暢性(素早く、数多く言えるかどうか)

例:知っている野菜の名前をできるだけ多く言ってください。

6個以上答えられたら1点ずつ加点します。

 

これらの質問は、必ずしも順番通りに聞く必要はありません。日常会話に織り交ぜながら、聞きやすいものから聞いてもいいとされています。しかし、質問4~7は順番通りに聞くことになっています。

 

長谷川式簡易知能評価スケール・・・こころの病気の用語

 

 父ちゃん、本気でやってるのか、ぜんぜんだめじゃ~ん(;'∀') なんと・・・2点??? 去年役場の人が来てやってくれたときは、10点位は取れてた。(20点以下は認知症疑いあり、って・・・)

自分の年齢は、聞く度違うし、76だったり、98だったり、昨日は80と。。。まあ、まあ、近いですわ、でも86よ。今日の日付は、案の定、全然わからず、何月?といっても、4月、とか12月、とか・・・日付、曜日も全く不明、まあ、これは、毎日何回も、今日は何日、今何時、としょっちゅう聞くので、日付と時間の感覚が全くないなとは思っていた。今いる場所、家、というのはわかってるみたいだけど、なんと、最初の答えは、「福岡」って。。。実家は福岡じゃないんだよね~、福岡は私が生まれたところで、父はそのころ自衛隊にいたので、記憶はその頃のが残ってるのねえ、、、3つの言葉は、「猫」だけ覚えてた。引き算は、「100-7」までは正解、その後はだめ。その後の質問の覚えるものは、全滅、最後の野菜の名前は、3つ迄。

 

いや~、これだけできないと、まさか、からかってるのか?と思いきや、父が「そんなに急にいわれても、わからん!」と怒りだしたので、あ~、これは、本気なんだなあ、と。

 

あたらしいことを覚えるのは、もう全然ダメだけど、昔のことは残っているんだ。。。普通にしていると、人様には、全然変でないみたいだし、今の父をディケア等につれだすのは、まだまだ、難しそう。例えば、要介護1になったとしても、いったい、何ができるのか。。。。難しい問題です。。。。

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

 

 

 

スポンサーリンク