おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

エール GReeeeN

スポンサーリンク

今日は朝からエールにはまる

最近はほとんどTVをみなくなってしまったのですが、NHKの朝ドラは朝食時についみてしまいます。エールは、いいですね、今の世の中、なんだか元気がもらえる気がします。毎回、泣いています。で、今朝Bettyさんの室蘭の猫ちゃんの記事を読んで、猫ちゃんはもちろん気になるのですが、後半記載されていたエールのリンクで、朝からGReeeeNづけに・・・

 

エールの出演者はみなそれぞれ味があって好きですが、馬具職人の岩城さん、渋くていいなあ~・・・

*下記動画はこのままでは再生できず、一度クリック後、枠内の下線部分の「この動画はYoutubeでご覧ください」をクリックすると再生されます。リンクダメってこはないと思うけど。。

 


[みんなでエール] みんなで星影のエール | 出演者が歌い継ぐ | NHK

 

 GReeeeNのMV

上記のNHKの動画を10回くらい再生してしまいました。汗)その後、関連動画GReeeeNの動画がたくさん紹介されていて、午前中、あれこれみてしまい・・・

下記、ミュージックビデオ、もうね~、号泣してしまいました。1回目流してみたときは、面白い動画だな、と思い、さらっとみたのですが、コメント欄を見ると、みんな泣いてる、で、内容はそれぞれ思いをはせるとよいのですが、中に考察している方がいて、なるほど~、と思って再度見ると、細かいディテールで、ああ、これがこういうことなんだ、といちいち納得の場面もあり、初回にまして、泣いてしまいました。

 


GReeeeN - 「星影のエール」MUSIC VIDEO

 

上記動画につけられていた モノゲテ さんのコメント一部

完全に空想での考察です。 ・ロボットが眼鏡を治すしぐさは途中に登場する麦わら眼鏡の男性を何らかの形で引き継いでいる。 2:00では灯台のある崖の下には何もなかったが、3:00では明らかに人工物の鉄骨を組み上げたようなものがある。 ・冒頭から登場し成長していく女性は途中に登場した花火を見ていた女性の生まれ変わり、もしくはロボットが最後に使ったミドリの星の力による若返り 総括すると

・・・

上記コメントに、600件以上のグッドポチが付いていて、返信コメントも多数、

3分28秒の動画ですが、1篇の壮大な映画にできそうです。SF好きな私なので、映画になったら、見たいですね。

 

さらに、GReeeeNの4人は福島で出会って結成されたとか、下記もNHKの動画ですが、東日本大震災から約10年になろうとしている今、福島の復興の様子もみてとれ、最後の方にGReeeeNのメッセージが流れていました。

「来年2021年は東日本大震災から10年となります。戦後多くの方が古関さんの作られた音楽に支えられたように 今作の主題歌「星影のエール」も 日々起こるの人生の大事な場所で支えになれたらうれしいです。・・・」

 

東日本大震災の時には、私はまだ東京にいて、訳あり弟(リーマンショックのあおりを受け倒産した会社の社長、離婚)を同居させ、高い賃貸の家賃を払いながら、必死に働いていました。地震発生時には、その時も在宅で仕事をしていたので、出社して帰宅難民、にはなりませんでしたが、2階建ての戸建ての賃貸の家の、大きな本棚が倒れて散乱、でもそのくらいで済みました。その後、仕事のこと、離婚のことなどでボロボロになった弟は、病気になり3年後に亡くなり、最後をみとったのも、20年以上前の母の時と同じく私一人でした。何とか立ち直ってほしいと、弟を叱咤激励していた私は、もっと何かできることがあったのではないか、と、弟の七回忌が過ぎた今でも、あの頃の生活のことを時々思い出し、胸が痛くなることがあります。

 

その後、実家に戻り、父と同居、その父の三回忌が明日となり、今朝のエールで、この10年位の間のことが、いろいろと頭に浮かび、なんだか、胸がいっぱいになります。。。今の私に残された仕事は、弟の一人息子を見守ること、かな。。。

あ、あと、猫ちゃーもね^^

 

youtu.be

 

 

Bettyさん id:Betty0918 いろいろ考えるきっかけを、ありがとう^^  

www.betty0918.biz

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

スポンサーリンク