おひとりさまライフ 保護猫ちゃんと一緒

田舎の父親同居介護の2年を終え、父から引き継いだ保護猫ちゃんとの田舎生活 母弟父をみとった自分の生活の整理をぼちぼち

猫ちゃー 年一回ワクチン接種へ

スポンサーリンク

寝込みを襲って捕獲

先週末土曜、熟睡している猫ちゃーをガシッと捕まえて、キャリーへ。は~、ドキドキした~、熟睡してないときは、こちらがちょっと捕まえて足洗おうかな~、などと思った瞬間、はっと気が付かれて、どこかへ逃げてしまう。年一のワクチン接種時は、失敗が許されない。昨年から島唯一の動物病院は、週3日夕方5~7時のみとなってしまい、予約こそ不要だけど、狙った日を逃すと、また日が空いてしまう。

やれやれ、この日は寝込みを襲えたので、だら~んとしたままの猫ちゃーを、難なくキャリーイン、入れられてからはっと気が付いた猫ちゃー、往路の約45分の車中、いつものように鳴きどうし。。。

f:id:jflkg4u:20200914085316j:plain

昨年より少し増量 猫ちゃー

 食べてる割りには少しの増量

45分のドライブ後、たどり着いた動物病院、5時から診療に、すでに先客2人、まあ、島でそう頻繁にペットを病院に連れていく方が多いとは思えないので、週3夕方2時間でも、十分なのかもしれなない。最初の患者さんは、すでに診察室へ入ってらしたワンちゃん、小型の毛が長くてシーズーっぽい子、すぐに出てきて、あんまり重症ではなさそうだ。キャリーに入った猫ちゃーにちょっかいを出す。飼い主さんが、うちの猫ともあそびたいんだけど、相手にしてくれないんだよね~、とのこと、わんにゃん同居のようですが、猫ちゃーはキャリー内で、固まってう~う~いってる。。。

 

さて、2番目もワンちゃんで、黒の中型ミックスのよう、こちらはおなかの調子が悪いらしい、ちょっと具合悪そうな感じ。その後、猫ちゃーの番だ。ドクターはカルテを見て、「前回、お尻の傷だったんだね~、今日は?」「あ、傷はすぐ直りました、今日はワクチンお願いします」・・・小さい注射をお尻にプチっとして終了、はやい。。。

で、うちが終わるころ、別のワンちゃんがやってきました。今日はワンちゃんの方が多いのか。

 

体重は、昨年より+0.08kg  思ったほど増えてない。よく食べるけど、外で運動しているからかな。。でもまあ、5㎏位で収まってほしいところ。

f:id:jflkg4u:20200914085236j:plain

 

f:id:jflkg4u:20200914091014j:plain
f:id:jflkg4u:20200914085316j:plain
左:昨年4.96kg  右:本年5.04kg

 

f:id:jflkg4u:20200914100248j:plain

5種混合ワクチン 昨年より100円アップになってる

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

 

www.jennyjp.win

スポンサーリンク